1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

Lomo’Instant Camera Gongkan エディション。タイを拠点にポップアートアーティストとして活動する Gongkanとコラボレーション

NeoL / 2021年10月18日 12時0分

Lomo’Instant Camera Gongkan エディション。タイを拠点にポップアートアーティストとして活動する Gongkanとコラボレーション



Lomo’Instant Camera Gongkan Edition 3種類のレンズ付きパッケージ “ロモ インスタント カメラ ゴンカン エディション” が発売された。







冒険を恐れないで
タイを拠点にポップアートアーティストとして活動するGongkan( https://www.instagram.com/gongkan_/ )とコラボレーションし、新登場したLomo’Instant Camera Gongkan 数量限定エディション。 彼の作品「Teleport」は、国際的な展示会で大成功を収めた。次元を飛び越え視点を変え、このクリエイティブなインスタントカメラで撮影を楽しもう。











クリエイティビティの新世界
どんな瞬間も見逃さない3つの撮影モード。 オートフラッシュとマニュアルフラッシュON/OFFでの撮影が可能。オートフラッシュモードではシャッターを切るだけでフラッシュが焚かれる。マニュアルモードではシーンに合わせて細かく設定を変更できるので表現の幅が広がる。最短撮影距離が0.4mなので、クローズアップ撮影やセルフィーも気軽に楽しめる。互換性のある様々な種類のレンズで可能性を最大限に!魚眼レンズを使えば、Gongkanのような世界観を再現し、35mm相当のポートレートレンズを使用すると完璧なポートレート写真を撮ることができる。また、クローズアップレンズを使うと、より近づいて撮影することも。ケーブルレリーズを使用するとより簡単にセルフィー撮影も!付属のカラーフィルターで、世界をカラフルに彩ろう。







一瞬を記録する
既存のカメラの人気が徐々に高まる中、ロモグラフィーは常に新しいカメラを送り出してきた。アナログを愛し、実験的な撮影が大好きで自分だけのオリジナルの写真を生み出し続けようとする人をサポートするため、私たちは新しい商品を世に送り出すことをやめない。インスタントカメラは撮影後すぐに写真を確認できるのが最大の魅力だ。













技術情報
使用フィルム:Fujifilm Instax Mini フィルム (チェキ用フィルム)
露光サイズ:62 mm × 46 mm
シャッタースピード:1/125秒 またはバルブ
絞り:f/8 - f/32
焦点:ゾーンフォーカシング
ゾーンフォーカス設定:0.4 m - 0.9 m / 1 m - 無限遠
焦点距離:48mm(35mm換算:27mm)
オートフラッシュ:有り
内蔵フラッシュ ガイドナンバー: 9 (m)
多重露光モード: あり
フィルム排出機構:オート
フィルムカウンター:オート
ビューファインダー:光学ファインダー
ケーブルレリーズマウント: 有り
使用電池: 単4アルカリ乾電池 x 4本(別売)


価格
3種類のレンズ付きパッケージ:11,880円(税込)


オンラインショップ
3種類のレンズ付きパッケージ
https://shop.lomography.com/jp/lomo-instant-camera-gongkan-and-lenses

関連記事のまとめはこちら


https://www.neol.jp/culture/

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング