【40代NGヘア】この秋男ウケだだ下がりの40代女性のNGヘアスタイリング3例

OTONA SALONE / 2019年9月24日 18時30分

ヘアアレンジのバリエーションが多いと、あらゆるシーンで重宝するのも事実。

しかし「良かれ」と思ってのアレンジが、男性目線で「オバチャンっぽいなぁ」「ダサい!」などのネガティブな印象につながっていたら、けっこう残念ですよね。

秋は、夏までとは違うヘアスタイリングを楽しみたくなる季節。

そこで時短美容家であり魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが40代女性が秋にやりがちな男ウケだだ下がりヘアスタイルに迫ります。

 

うっかり男ウケだだ下がり…!40代女性のNG秋ヘアアレンジ1:前髪を作ったら大量のアホ毛

 

秋になると、ややボリュームのある前髪を作って、“重さ”のあるスタイルを楽しみたくなる女性も多いはず。

しかしながら、40代の髪はパサつきやうねりとも隣り合わせになっている人が少なくなく、安易な前髪は男性目線での「うわ〜。ボサボサ……」を招く場合も少なくないのです。

「ちょっといいなと思っていた職場の同僚が、前髪を作った途端にオバサンくさくなって、ガッカリ。前髪があちこちに飛び出していて、生活に疲れた風にしか見えません……」(42歳男性)

「後れ毛じゃなくて、パサパサしている前髪がバラバラになっている見た目は、ただのオバサンにしか見えない!」(40歳男性)

特に、風の強い日や長時間鏡をチェックできない日には、想定外の前髪になっていないか、よくよく気をつけて損はありません。

 

うっかり男ウケだだ下がり…!40代女性のNG秋ヘアアレンジ2:TPOをわきまえないリボンモチーフ

 

今年の秋は、レディライクなヘアアクセサリーも当たり年。ガーリーになりすぎないリボンバレッタなどもトレンドの兆しです。

ところが、“40代×リボン”というだけで、嫌悪感を示す男性もチラホラ!

「いい年した中年女性が、頭にリボンとかマジ勘弁。どうしても付けるなら、地味なのにしてほしい」(39歳男性)

「きちんとした場で、それなりの年齢の女性が頭にリボンを付けていると、失礼ながらも『この人、大丈夫!?』って思っちゃう。オフの日ならまだしも、TPOはわきまえてほしい」(44歳男性)

実は私も、この秋リボンアクセをいくつか新調しました。

でも、男性ウケはあまり考えていなかったので、女子会メインで使おうかな……と感じた次第です。

 

 

うっかり男ウケだだ下がり…!40代女性のNG秋ヘアアレンジ3:毒々しさを感じさせる黒髪ダウンスタイル

 

美しい黒髪は、アジア女性の魅力を引き出してくれる強い味方。

……であるはずなのですが、40代女性がべったりとした黒髪をしていると、毒々しさや陰気な印象が強まり、男性目線だと「怖い!」になってしまうパターンも少なくないのです。

「つい最近、同僚女性が髪の色を変えて黒髪になったんだけど、やけに黒々としすぎていて、重苦しいうえになんか暗く見えて、前のほうがよかったなと思いました。せめて結んでほしい」(44歳男性)

「親しい女性が黒髪に変えていたんですけど、陰気な雰囲気で近寄りがたくなった。ある程度の年齢になったら、髪は黒すぎないほうがいいんじゃないかな」(46歳男性)

秋になると、重めなカラーに変えたくなるのも女心。

けれど、40代ともなると髪の艶が若い頃より弱まりがちでもあるだけに、“真っ黒”は何かとリスクが伴うのも確かです。

 

季節感のあるヘアを意識したつもりが、男性から「えー。なんでそれ?」などと思われていたら、ガッカリですよね。

デートなど、男性ウケも考慮したいシーンでほど、こんなスタイルは避けたほうが無難と言えそうです。

 

≪時短美容家 並木まきさんの他の記事をチェック!≫

 

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング