9月のZARAはこう着回す!七分袖は二の腕対策に最高の神アイテム

OTONA SALONE / 2017年9月14日 16時30分

9月のZARAはこう着回す!七分袖は二の腕対策に最高の神アイテム

洋服10着でどこまで気回せるかをガチでレポートする「ザラコーデ(通称:ザラコ)」企画。今回は2週目前半の3日間のコーディネートをご紹介します。

 

どんな10着で着まわすの?アイテム一覧は → こちら( https://otonasalone.jp/37672/ )

ガチ着回し!9月1週の着回しは → 金・土・日がこちら( https://otonasalone.jp/37760/ )  →月・火・水・木がこちら( https://otonasalone.jp/38016/ )

 

Day 8 3)ブルーストライプ柄のビックシャツ 10)ベージュのチノパン

この夏からお気に入りのブルーのビッグシャツ。1巡目ではデニムと組み合わせましたが、2巡目は色を話してベースとのコーディネート。

コーディネートを見返してみると、今年の夏~秋にかけてかったZARAの服はほとんどが七分袖。私は腕の長さがLサイズなので半袖を着ると二の腕が目立つし、長袖を着ると手首の骨が隠れないという微妙な悩みがあったのですが、七分袖って両方をカバーしてくれてなかなか便利なアイテムだと改めて実感。

 

Day 9 2)袖にスタッズが付いた白いTシャツ 9)花柄の刺繍が入ったデニム

今日は週末でお休み。夜はお友達が家に遊びに来る予定があったので昼間は部屋の掃除や買い出しで大忙し。そんな日はいつも動きやすいアイテムをセレクトします。

ホワイトのトップスにデニムを合わせて爽やかなコーディネート。白いTシャツは適度な厚みがあって真夏だとちょっと暑いですが秋口にはぴったりの生地感。刺繍が入っているデニムはどんな服にも合わせやすく、コーディネートのアクセントになるので、ほんと、オススメです。

 

Day 10 5)モスグリーンのフリンジ付きシャツ 8)ネイビーのフェイクレザープリーツスカート

今年の秋のトレンドカラーのひとつ、モスグリーン。フリンジデザインがすごく気に入っているんですが、写真だと(私の写真力だと!?)オシャレな感じが伝わりづらくて残念です。

前日のコーディネートとは対照的に、今日はモスグリーン&ネイビーでシックなカラーリング。夜に人前に出る大切なイベントがあったので、エレガントな雰囲気になるようにしました。

全身が地味になり過ぎないよう、足元だけはシルバーのローファーを合わせて。

 

前週のコーディネートとの比較

前週のコーディネートをトップス基準で比較してみます!

ブルーシャツ

 

ボトムスがデニムとチノパンに変わるとカジュアルからエレガントまで幅広いコーディネートに対応可能なのが分かります。

 

ホワイトTシャツ

 

スカートに合わせるか、デニムに合わせるか。全身の雰囲気に合わせてシューズも選ぶと全身のイメージに統一感が出ます。

 

モスグリーンのシャツ

 

ボトムスが柄物か無地かによっても上下のコーディネートにコントラストが生まれて、同じ服を着回しているようには見えないのでは?

 

いかがでしょうか。ザラコに2巡目に入って、さらにコーディネートが楽しくになってきました。私の周りにも「ザラコ企画見てますよ!」とか「ザラコやってみたい!」という人が出現!この記事が皆さんのコーディネートを考える参考になれば嬉しいです。

OTONA SALONE(オトナサローネ)

トピックスRSS

ランキング