分野別、本当にお得な"株主優待"ベスト15

プレジデントオンライン / 2019年2月22日 6時15分

写真=iStock.com/metamorworks

約1400社が実施する株主優待の中から有利なもの、役立つものを自分で探すのは大変です。年間200銘柄に優待投資をするブロガー「かすみちゃん」にオススメを教えてもらいました。

■「オトクな株主優待」ベスト15

株主優待は、株式投資の楽しみのひとつです。内容は会社によってさまざまですが、化粧品やグルメギフトなど女性にうれしい優待も数多くあります。気になる会社の優待内容を1度チェックしてみてはどうでしょうか。

私自身は2003年ころから優待投資をはじめました。現在は長期保有で約100銘柄、短期売買で約100銘柄、計200銘柄ほどの優待投資を楽しんでいます。これから優待投資を実践する人に気をつけていただきたいのは、余裕資金で投資することと、めいっぱい購入しないこと。手元にお金を残しておくと、経済的にも心理的にも余裕ができて、失敗しにくいものです。また、配当と株主優待を合わせて年5%程度のリターンがある銘柄を選ぶ方法もあります。これなら10年保有すると投資金額の5割を取り戻せる計算になりますから、ある程度、株価が下がっても耐えられるでしょう。

優待内容が金券の場合には、家の近くに店舗があるかなど、使いやすさを考えて選ぶのがオススメ。また、クオカードなど有効期限のないものも使い勝手がいいと思います。

外食産業の会社の優待は、割引券を併用できることもあります。優待券を利用するときには、ぐるなびなどの割引サイトや店舗公式のLINEやアプリをチェックするといいでしょう。

----------

かすみちゃん
株主優待ブロガー
株主優待が大好きな女性ブロガー。ウェブサイト「かすみちゃんの株主優待日記」では食事系を中心にわかりやすく株主優待を紹介。

----------

■▼健康・美容分野/レジャー分野/外食分野 BEST3

■▼雑貨・日用品分野/デパート・スーパー分野 BEST3

(株主優待ブロガー かすみちゃん 構成=向山 勇 写真=iStock.com)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング