2万人超のクリエーターネットワークを持つクリエイティブソリューション「株式会社キラリト」が誕生 業界のトップを目指します

PR TIMES / 2014年2月4日 17時34分

ゲームグラフィックの制作ならびにソーシャルゲーム(アプリ)の開発を目的とした新会社、株式会社キラリトが、2月1日付けで設立し、事業活動を開始しました。



ゲームグラフィックの制作ならびにソーシャルゲーム(アプリ)の開発を目的とした新会社、株式会社キラリト(本社:東京都渋谷区、代表取締役:松尾 澄子)が、2月1日付けで設立し、事業活動を開始しました。

当社は、株式会社未来少年(本社:東京都渋谷区、代表取締役:米倉千貴)から業界最大規模の制作数を誇るグラフィックソリューション事業「Dragon Graphics Box」を承継し、独自のゲーム開発ソリューション事業を展開。スマートフォン・ソーシャルアプリ向けソリューションサービスのトッププレイヤーを目指すべく誕生しました。

スマートフォン・ソーシャルアプリ市場が大きな変容を遂げ、さらなる競争の激化が予想される2014年、コンテンツプロバイダ各社が提供する製品も大きく変化しています。当社では、あらゆるゲームデベロッパーニーズのゲームクオリティの向上を支えるべく、業界トップのクオリティで最高のクリエイティブを提供できるよう以下の柱をもって、取り組んでいきます。

『「神の一枚」を目指す。アートクオリティを持ったグラフィック制作』
IT産業、及びゲーム産業の更なる発展のため、プロダクト開発を行う全てのパートナー企業様に向けて最高のソリューションとクリエイティブをもって貢献することを目的としてキラリトは設立されました。その目的を実現すべく、20,000名を超えるトップクリエータネットワークを生かしながら、常に業界最先端かつ最高品質のクリエイティブ「神の一枚」を提供するシステムを徹底的に追求し、実現していきます。

『優秀なクリエータ人材を育成する組織』
国内・海外を問わずの有望な若手クリエータ人材を積極的に発掘、採用し、その才能の芽を育むための機会を提供することで将来的な市場の繁栄と発展に寄与していきます。

『アプリ開発支援のためのソリューションサービス提供』
高騰するネイティブアプリ開発費用をより低コストに抑え、スピーディーに開発を完了させるための高品質なゲームエンジンを提供することで、今まで以上に多くのパートナー企業様がネイティブアプリの開発に取り組むことのできる環境を提供し、より活発な市場を形成することに貢献していきます。

株式会社キラリトでは、今後も高品質のクリエイティブに特化した様々なソリューションを事業化し、ゲーム業界並びにIT業界全体の発展に寄与できるよう精進します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング