「第1回 POLUS -ポラス- 学生・建築デザインコンペティション」を開催

PR TIMES / 2014年2月6日 18時2分

ポラスグループ創業45周年イベント

 ポラスグループ ポラス株式会社(本社:埼玉県越谷市 代表取締役:中内晃次郎)は2014年1月31日より、大学院や大学、高等専門学校などに通う学生を対象に「第1回 POLUS -ポラス- 学生・建築デザインコンペティション」を開催いたします。

 本コンペティション(以下:コンペ)は、本年創業45周年を迎えるポラスグループの記念事業の一つです。本コンペの実施を通じて、建築の道を志す学生の自由で新鮮な発想(アイデア)を表現・公表する機会を設け、将来活躍が期待される学生の方々を応援し、ひいては建築業界の発展に貢献できればと考えております。
 今回、「自立型の共生」をテーマに、木の家による魅力的なアイデアを募集いたします。
 発表は、2014年7月中旬予定の公開審査会後に会場にて行うと共に、公式WEBに掲示します。また、最終選考の中から実物件への具現化の可能性も図ります。

【募集テーマ】
「自立型の共生」 
 コミュニティの大切さやそれを生む仕掛け、またコミュニティそのものの在り方が問い直されている現代、電子媒体でのコミュニケーションは日を追うごとに簡便になっていく反面、住まいや街をめぐるコミュニティというものは一朝一夕には生まれず、全国各地で様々取り組みや試みがなされています。  
 ポラスグループは木造住宅を中心に、地域文化の価値の向上を目指している企業です。今回のコンペでは、木の家による豊かなコミュニティデザインをご提案いただきます。テーマは「自立型の共生」としました。
 家族のつながり、そして、家族同士のつながりの、それぞれが良好に機能する住環境や仕組みを、木の家によってどうカタチにしていくか、自由で新鮮な発想を期待しています。

「第1回 学生・建築デザインコンペティション」概要
■主催
ポラス株式会社

■テーマ
「自立型の共生」

■審査委員
審査員長 
青木 淳 氏(青木淳建築計画事務所)
審査員  
今井 公太郎 氏 (東京大学生産技術研究所教授)
赤松 佳珠子 氏 (CAt/法政大学准教授)
前田 圭介 氏 (UID一級建築士事務所)
ポラス株式会社 社内審査員1名

■賞
賞金総額 100万円
最優秀賞 1点  50万円
優秀賞  1点   20万円
入選 3点 各 10万円

■作品締切日
2014年4月30日(水)消印有効

■応募資格
2014年4月1日時点で、大学院、大学、短期大学、高等専門学校、専修学校(各種学校)等の学生であること。

■作品条件
内容:「自立型の共生」を表現した住宅
規模:1棟~複数等(最大10棟/ご自由に選択ください)
構造:木造

■登録方法
公式HPより応募登録をしてください。(2014年1月31日(金)~2014年4月30日(水))
公式HP〈 http://www.kenchiku.co.jp/polus 〉

■発表2014年7月中旬~8月初旬を予定している公開審査会後に会場で発表するとともに、公式HPにて入賞結果を発表します。

応募に関するお問い合わせ先
POLUS -ポラス- 学生・建築デザイン
コンペティション事務局 (株)建報社内
公式HP〈 http://www.kenchiku.co.jp/polus 〉

本件に関するお問い合わせ先
ポラスグループ ポラス(株)経営企画部 広報チーム
丸岡・青柳
TEL:048-989-9151 / FAX:048-987-9271
TEL:03-3818-1961

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング