2013年秋、H&Mが中国地方初の店舗を広島に出店

PR TIMES / 2013年4月11日 10時15分

中国地方の主要都市の広島市内に、リーズナブルな価格帯でファッションを提供するショッピングスポットH&Mが新たに誕生します。



ファッションとクオリティを最良の価格で提供するファッションハウスH&Mは、2013年秋に中国地方で初めての
店舗を、広島市内にオープン致します。中国地方の主要都市の広島市内に、リーズナブルな価格帯でファッションを提供するショッピングスポットH&Mが新たに誕生します。


新店舗は中国地方各地からのアクセスに優れた立地で、広島駅に近い活気にあふれた商店街の一角に位置しています。売場面積は約2,000m2 の6フロア構成でオープンする予定です。レディース、メンズに加え、若者向けのストリートカジュアルファッションライン(Divided)を展開予定で、バラエティに富んだ品揃えで皆様をお迎えします。


H&M ジャパンのカントリーマネジャー、クリスティン・エドマンは、次のように述べています。


「中国地方の主要都市である広島市に、中国地方初の店舗を出店することができ、とても嬉しく思います。広島市を始め中国地方の皆様に、最先端のトレンドからベーシックまであらゆる種類を取り揃えた、H&Mのファッションを楽しんでいただきたいと思います。」


H&Mは2008年に日本で初の店舗を銀座に出店して以来、店舗展開を進めております。2013年4月中には、 H&M MARK IS 静岡、H&M SHINSAIBASHI、H&M 神戸ハーバーランド umie、H&M UMEDAをオープンし、国内には計29店舗を展開します。


[H&M HIROSHIMA 基本情報]

場所: 広島県広島市中区堀川町7-6
オープン日: 2013年秋
売り場面積: 約 2,000m2
店舗構成: 6フロア
コンセプト: レディース、 Divided、メンズ、アクセサリー

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング