エイジングオイル「アルガローズオイル」新発売

PR TIMES / 2013年12月17日 14時41分

オイル→化粧水→オイル→美容液の“ラメラミルフィーユ美容”

美容やダイエット関連商品の企画・開発・販売を手がける、
有限会社ビューティーアーティストNoji(大阪市中央区、代表:野路和子)ではこの度、
天然成分由来で浸透性に優れたエイジングオイル「アルガローズオイル」を開発。
2013年12月より一般販売いたします。
厳しい冬の乾燥肌対策に効果を発揮し、若く瑞々しいもっちりとした肌に仕上げてくれます。
※読者プレゼント企画等に対応可能です。




「冬の乾燥からお肌を守り、しっとり輝く“水光肌(すいこうはだ)”へ」

◆角質層の構造を応用した画期的な新・美容法!
 水分をエイジングオイルで挟みこむ「ラメラミルフィーユ美容」

私たちヒトの肌は、表皮・真皮・皮下組織から構成されています。
表皮の一番上にある角質層は外気に直接触れるため、肌とからだを細菌や紫外線、
異物の侵入などから守ってくれています。

角質層は角質細胞(水分)、細胞間脂質(脂分)が交互に幾層にも重なって形成され、

水→脂→水→脂…と規則正しい並びです。

このミルフィーユのような交互に重なった構造を、ラメラ構造といいます。

ビューティーアーティストNoji代表・野路和子は、この角質層のラメラ構造に着目。
洗顔後にアルガローズオイルを数滴なじませた後に化粧水、そしてまた
アルガローズオイル、美容液・クリームと重ねていく美容法を発案。
「ラメラミルフィーユ美容法」と名付けて推奨しています。

オイル/水分/オイルとミルフィーユのように重ねていく保湿方法は、まさに角質層の構造そのもの。
肌を乾燥やダメージから守り、ふっくら艶やかな肌に導きます。

【 アルガローズオイル 】

〔内容量/価格〕 30ml/本 3,260円(税込)

〔配合オイル〕

1 アルガンオイル
2 ローズヒップオイル
3 ローズマリーオイル
4 ピーナッツオイル
5 スクワランオイル
6 米ぬかオイル

アルガンオイルは、モロッコの一部地域でしか採れない希少なオイル。
昔からニキビや火傷の治療薬として用いられてきました。

ローズヒップオイルは、コラーゲンの生成を助け肌の再生を促進します。

ローズマリーオイルは、血行を良くし新陳代謝を高めます。

ピーナッツオイルは、老廃物を排出させる効能を持ち、

スクワランオイルは、古い角質を落とし肌の乾燥を防ぐ効果があります。

米ぬかオイルは、肌の保湿力をアップさせ、様々なダメージから肌を守ってくれます。

Nojiの開発した「アルガローズオイル」は、これらをすべて配合した浸透性の高い
画期的なエイジングオイル。肌の乾燥が気になる季節の必須アイテムです。


≪プレスリリースに関するお問い合わせ≫ 
有限会社 ビューティーアーティスト Noji  代表 : 野路 和子
〒541-0057 大阪市中央区北久宝寺町2-5-5 ロベルビル4F  
TEL:06-6241-9667 FAX:06-6241-9668  メール: info@kazuko-noji.com

http://www.kazuko-noji.com/ 〔ビューティーアーティスト〕で検索

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング