公開わずか数時間で15万回以上再生され、すぐにリアルにBANされた幻のWebCM動画 「【放送事故】生配信中に・・・いきなりBAN」が復活!!!

PR TIMES / 2014年4月3日 17時29分

輸入タイヤ・ホイールの販売を行う株式会社オートウェイが、3月26日にYouTube上に公開した、春の車検シーズンを前にタイヤ交換の重要性を訴えるWebCM第二弾「【放送事故】生配信中に・・・いきなりBAN」は、公開翌日の3月27日に突如YouTube側より公開停止されておりましたが、再び同じくYouTube上にて復活しました。



復活した動画の説明文には新たに、「この動画も一度、いきなりBANされたように、タイヤが“いきなりBAN”(バースト)するのも突然です。タイヤの点検・交換をお忘れなく。」と、動画が削除されたことにもふれ、タイヤの点検・交換を再度強くメッセージするCMとなります。

復活した古タイヤの危険性を伝えるAUTOWAYのWebCM 「【放送事故】生配信中に・・・いきなりBAN」

           ■□■ 公開サイトURL:http://www.autoway.jp/cp/ban/ ■□■

動画タイトルのように、YouTube側から本当に“いきなりBAN”されたこと自体も、突然起こりうる古タイヤによる事故の危険性を、訴えるメッセージになるものだと捉えています。

▼ 「【放送事故】生配信中に・・・いきなりBAN」公開後の反応
・ 3月26日に公開された「【放送事故】生配信中に・・・いきなりBAN」は、わずか一日でYouTube動画再生回数165,000回を突破。公開サイト(http://www.autoway.jp/cp/ban/)は、facebook上でのシェアが8000、Twitterでのツイートは2000以上にまでのぼった。
・ その衝撃的な【放送事故】は瞬く間に広がり、テレビ朝日「グッドモーニング」やYahooニュース、mixiニュースなどを始め、国内外の様々なメディアで取り上げられた。また、SNS上では「すげぇwそうきたか~ww」や「斬新すぎるww」といった驚きの声から、「あの可愛い子は誰?」や「サイトのキャラもカワイイ」といった声が多数上がり、村上隆や東浩紀などの多くのインフルエンサーからも拡散された。

▼ 突然の停止から「【放送事故】リアルに・・・いきなりBAN」即日公開、そして復活!!
・ 公開開始から猛烈な勢いで拡散を続けていた3月27日夕方、突如何の前触れも無く「【放送事故】生配信中に・・・いきなりBAN」は、YouTube側から公開停止の措置がとられた。
・ いかなる理由による停止なのかは、正式な回答は無く現時点でも明確になっていないが、オートウェイ側は停止を受けて、3月27日の23時頃「【放送事故】リアルに・・・いきなりBAN」(https://www.youtube.com/watch?v=UPhV5ZNL7eg)を即座に公開。自らが“いきなりBAN”された事を例になぞらえて、引き続き、WebCMに込められたメッセージである、古タイヤが原因で突然発生する事故の恐ろしさを訴え続けた。
【放送事故】リアルに・・・いきなりBAN
https://www.youtube.com/watch?v=UPhV5ZNL7eg

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング