スマホリングのタブレット版!持ち手、スタンド、壁掛けにワンタッチで装着可能!「ハンドルプラス」が8月27日よりクラウドファンディングMakuakeで先行販売開始!

PR TIMES / 2019年8月27日 11時40分

吸着タイプでタブレットと一体化!ビジネスやプライベートのおともに!360度の回転と180度の折り畳み機能搭載!ワンタッチでつけ外し、再利用できる便利なアイテム。

合同会社Give&Take(千葉県千葉市)は2019年8月27日より、クラウドファンディングサービスMakuakeにて、スマホリングのタブレット版!吸着タイプでタブレットと一体化「ハンドルプラス」の先行販売を開始しました。



[動画: https://www.youtube.com/watch?v=t68DATGZNY8 ]

[画像1: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-984014-0.png ]



<クラウドファンディングMakuakeで先行販売開始>
持ち手、スタンド、壁掛けにワンタッチで装着可能!「ハンドルプラス」の日本での先行販売を開始しました。
クラウドファンディング期間:2019年8月27日~9月27日
プロジェクトページ: https://www.makuake.com/project/handleplus/

<ハンドルプラスとは?>
従来のアクセサリーはそのどれもが一つで役割すべてを果たすことは困難でした。
「ハンドルプラス」はタブレットを可能な限り簡単に使用できる「一体型機能」を持っています。
それはあらゆるサイズのタブレットに適応し、「持ち手」、「持ち運び」、「スタンド」、「つり手」として機能します。
[画像2: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=47960&t=animationGifImage&f=agd-47960-2-2.gif&img_id=1566442237998 ]



[画像3: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=47960&t=animationGifImage&f=agd-47960-2-1.gif&img_id=1566442147151 ]



[画像4: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-433926-2.png ]

<あなたの最適なシーンに合わせて>
ハンドルプラスは時間や場所に関係なく、タブレットを利用したい時に効果を発揮してくれます。

・仕事中に ・エクササイズ中に ・リラックスしているときに
・旅行中に ・ビデオ通話をしながら ・勉強中に
[画像5: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-107840-3.png ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-815573-6.png ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-123256-4.png ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-208998-5.png ]



<ワンタッチで取り付け>
ハンドルプラスは数秒で異なるデバイスに取り付け替えすることができます。

取り付け後は長期間、強い吸着力を維持します。

背面が平らな12cm×12cm以上のタブレット製品全般において、取り付けが

可能です。

(ipad、ipad mini、iPad Proとの相性はぴったりです。)


[画像9: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=47960&t=animationGifImage&f=agd-47960-2-3.gif&img_id=1566442380691 ]


<お好きな角度に調整可能>
ハンドルプラスは360°回転し、180°の折り畳みができます。
ご自身の用途に合わせて自由にタブレットの角度を調整して利用することが可能です。


[画像10: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=47960&t=animationGifImage&f=agd-47960-2-4.gif&img_id=1566450291484 ]

[画像11: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-671095-8.png ]


<コンパクトで収納をスマートに>
ハンドルプラスは軽量かつ薄型のため、タブレットに装着した状態でもケースからの出し入れが非常にスムーズです。

[画像12: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=47960&t=animationGifImage&f=agd-47960-2-5.gif&img_id=1566450380918 ]


[画像13: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-174914-11.jpg ]

[画像14: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-330076-12.png ]

【サイズ】12cm×12cm×1.5cm

【 重さ 】120g

【原産国】中国

<取り外し後も利用可能に>
従来の製品の多くは、使い捨てタイプで寿命が短かいため、複数回使用することが困難でした。
制作者の長年の研究によって「特別な強度のゲル配合物の付着面」の開発に成功しました。
タブレットに傷を残すことなく取り外すことができ、別のタブレットに再度貼り付ける際も、同じ強力な効果が得られます。
[画像15: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=47960&t=animationGifImage&f=agd-47960-2-6.gif&img_id=1566450425006 ]


吸着力が弱くなった場合、吸着面の汚れを水洗いで除去し、乾かしてください。
その後は吸着力が回復した状態で、再びご利用することができます。
[画像16: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=47960&t=animationGifImage&f=agd-47960-2-7.gif&img_id=1566450547059 ]


<タブレットカバーにも取り付け可能>
タブレットカバーのような革やシリコンのような織り目加工の素材の表面に取り付けたい場合、同梱されている互換性ステッカーを使用できます。
ステッカーを対象物に貼り、その上からハンドルプラスを装着することができます。
[画像17: https://prtimes.jp/api/file.php?c_id=47960&t=animationGifImage&f=agd-47960-2-8.gif&img_id=1566450682539 ]


<セット内容>
[画像18: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-577994-16.png ]


[画像19: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-984082-17.png ]



<開発チーム>
ハンドルプラスはエンジニアと夢想家の出会いによって生まれました。 ニコラスとカールは15年前に出会い、それ以来、何年にもわたって協力し、革新的な新製品を市場に投入することで、信頼と創意工夫のパートナーシップを築きました。彼らは「消費者にとって最適なものは何か」、「生産過程のあらゆる段階の要求と物流」を議題に、日々最善の取り組みを行っています。
[画像20: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-860039-18.png ]



[画像21: https://prtimes.jp/i/47960/2/resize/d47960-2-187063-19.png ]


ニコラスとカールの専門知識は、機械工学の修士号から10年以上の受賞歴のある起業家事業まで、すべてを網羅しています。タイムリーな生産と出荷を確実にするために、ニコラスは複雑なプラスチック射出成型製品を生産するための、独自に整備された国際的工場を所有しています。

<概要>
・ クラウドファンディングサイト:Makuake
・ 目標金額 : 100,000円
・ 期間:2019年8月27日~9月27日

<オンラインメディア>
・動画メディア「bouncy」 等

<先行販売はこちら>
URL: https://www.makuake.com/project/handleplus/

<日本正規代理店>
会社名:合同会社Give&Take
代表者:遠藤 憲吾
所在地:千葉県千葉市中央区富士見2-7-9 富士見ビル609号
設立 :2017年4月
HP  : http://give-and-take0507.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング