新しい生活様式にマッチした新規事業・フランチャイズと出会う、中小企業のためのzoom商談会開催しました

PR TIMES / 2020年6月22日 12時40分

商談会の「主役」を変えたら面白い成果が生まれた「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」

商談会の主役は、商品やビジネスを提案したい側というのがこれまでの常識でした。
新規事業を提案するフランチャイズ商談会においても、フランチャイズ本部側がブースを構えるのが常識でしたが、提案される側の加盟企業を主役としてブースを構え、本部がブースを訪ねまわるタイプの商談会を開催しているのが、株式会社アセンティア・ホールディングス(本店:神戸市、本部:東京都中央区、代表:土屋 晃)です。
2019年11月以降、既にリアルで東京と札幌で合計3回開催した実績をもとに、コロナ禍後はzoomを用いたWEB商談会として5月27日と6月17日に開催し好評でした。
大規模イベントの開催が敬遠される中で、zoomを使った「加盟店が主役のフランチャイズ商談会WEB版」を毎月開催するとともに、リアル版の「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」も小規模で主要都市で年4回ほど開催をする。
日本各地の中小企業が、新しい生活様式にマッチした新規事業に出会える場所として継続開催をしていく方針です。



[画像1: https://prtimes.jp/i/60253/2/resize/d60253-2-979030-5.jpg ]

弊社、株式会社アセンティア・ホールディングス(本店:神戸市、本部:東京都中央区、代表:土屋 晃  http://www.assentia-hd.com)は、世界を目指す日本の外食やサービス業企業の海外フランチャイズ展開を、2010年のシンガポールを皮切りに、アジアのみならず世界19か国に展開している会社です。 (展開国= https://prtimes.jp/a/?f=d60253-20200619-5549.pdf
海外フランチャイズ展開を支援している魅力的なフランチャイズを国内にも広げる活動の中で、より効果性の高い加盟店探しの方法を検討した結果、「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」に行きつきました。

既に2019年11月以降、東京と札幌で合計3回開催し、この「加盟店が主役…」という方法であれば、zoom利用のWEB商談会も可能だと判断し、5月27日、6月17日とこれまでに2回開催してまいりました。
「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」は、毎回4~7社のフランチャイズに加盟している企業と、提案側のフランチャイズ本部も4~5社が参加し、加盟企業がブースを構えています。学校の時間割の様に、何時に誰に対しどの本部が提案するか、が予め決められて、本部が各ブースを移動して提案する形です。
zoom開催の場合は、zoomのブレークアウトセッション(一つのzoom会議の中で最大50までの小部屋での会議を並行して利用できる機能)を利用して個別面談ルームでの商談となります。
加盟企業側は、従来型の商談会であれば自分が興味関心のあるフランチャイズの話だけを聞くことが出来ましたたが、今回の商談会では、必ずしも興味関心の無い分野の話であっても指定された時間割通りに提案を聞かなくてはなりません。その分、未知の成長事業と出会える可能性もあります。

【加盟店が主役のフランチャイズ商談会】
一般的な商談会や展示会は、商品やビジネスを提案したい側がブースを構えます。
そして商品やビジネスを探している側が不特定多数来場し、関心を持ったブースで話を聞くということが繰り広げられています。
この形式ですと不特定多数に広く商品やビジネスを提案するには適しておりますが、新規事業を探している企業経営者にリーチするには最適とは言えませんでした。
私たちは、長年の活動から全国各地でフランチャイズ加盟で成長を目指す地域の中小企業経営者のネットワークがありましたので、従来の商談会・展示会の逆のスタイル、つまり新規事業を探している企業経営者がブースを構えるスタイルを考案しました。
実際に2019年11月に東京で開催したところ、事業を提案する側からのみならず、新規事業を探している企業経営者側からも好評価を得ました。
そして2月に札幌、3月に東京で連続して開催し、何れも大好評を得ました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/60253/2/resize/d60253-2-127306-3.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/60253/2/resize/d60253-2-641694-6.jpg ]




【zoom商談会開催の背景】
東京で2回、札幌で1回のリアルの商談会が、提案する側からも提案を受ける側からも好評だったことと、コロナの影響から大規模展示会の開催が困難という状況でしたので、小規模商談会のスタイルの全国開催を決断し、東京・札幌の次は名古屋で5月末開催を決めておりました。しかしながら参加者が確定した後になり、コロナによる非常事態宣言を発せられました。
5月27日開催分の開催方法について頭を悩ませ、zoom利用での開催に挑戦しました。
zoom利用に変更した結果、参加も名古屋近郊企業のみならず、関東~中国と広範囲の企業経営者の参加が得られ、かつ好評で、特に地方企業の経営者からは、地元に居ながらにして最先端の話が直接聞けて大変価値があるとの評価をいただきました。

実際に顔を突き合わせる商談会の良さもあるので、zoomによるWEB商談会は毎月開催し、リアル版も主要都市で年に4回程度、リアルとWEBの両建ての開催をしてまいります。

【今後の「加盟店が主役のフランチャイズ商談会」開催】
ZoomによるWEB商談会は、毎月の開催を予定。
7月7日(火)
8月4日(火)
以降毎月開催。
実会場によるリアル商談会は、
東京開催 10月1日(木)
他に大阪、名古屋、福岡、札幌で開催いたします。
開催の案内=  http://assentia-hd-5589776.hs-sites.com/franchise-fair-0

【参加資格】
フランチャイズシップのある企業としています。

加盟企業側は、何らかのフランチャイズに加盟している企業で、フランチャイズビジネスを活用して自社の成長を目指し、本部と加盟店の役割分担を理解している企業です。
事前に弊社とのzoom面談を行い、ミスマッチの無い商談会となるようにしています。

フランチャイズ本部は、フランチャイズシップに加え、
・コロナ禍における事業性
・新しい生活様式の中における事業性
を弊社が確認させていただき、参加いただいている弊社のフランチャイズ・パートナー会員としています。

【過去参加加盟企業の声】
◆新規事業情報を自分で調べでも自分の興味関心のある分野の情報しか探さない。自分だけでは出会えなかったであろう業界・業態の話が聞けたということは、他では中々無い機会で、ありがたい。
◆想像以上に面白かった。ものすごく心震えました
◆飲食ビジネス以外も多くあったので非常に勉強になったし 取り組みたい事業も数点あったので これから調査して、社内でも話し合ってやっていきたいと思います
◆フランチャイズの展示会に行って摘まんでくるのとは違う感じの情報の入り方をしているので、商談した4つとも加盟検討したいと思います。
◆展示会であれば絶対に立ち寄らないであろう業界の話が聞けました。食わず嫌いでしたが、実際に聞いてみると興味深いものでした。これがweb会議だから、ハードルが落とせて参加できたと思います。初めて参加させていただきましたがスムースに話に入れました。


 過去の参加者の声はYouTubeにアップしています。
 札幌商談会  https://youtu.be/DJlLKLYHxEc


 東京商談会  https://youtu.be/mITfJsB4vFY


 WEB商談会 
[動画: https://www.youtube.com/watch?v=M2hRvISl60k ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング