インフラビジネスと標準化 ~海外展開の現状と課題~ 無料シンポジウムのご案内

PR TIMES / 2012年2月1日 17時5分



財団法人日本規格協会(東京都港区 理事長 田中正躬、以下JSA)では、2012年2月27日、「インフラビジネスと標準化」~海外展開の現状と課題~を開催します。(聴講料は無料です)
http://www.jsa.or.jp/report/infra/event.html

東南アジアを始めとして世界市場規模の大きさと拡大が話題となっている、インフラビジネスにおける現状と課題およびそれに関連した標準について、次の第一線の有識者による講演とパネルディスカッションを行います。
登壇者は、京都大学経営管理大学院長の小林潔司教授、Panasonic(株) 本社R&D部門スタンダードコラボレーションセンター所長下地達也氏、京阪電気鉄道(株)企画部長岡秀敏氏、大阪市建設局 水環境担当部長 城居宏氏、ISO元会長の田中正躬など、産官学の第一線の有識者を予定しております。
後半には講師全員によるパネルディスカッションを行います。

JSAでは、規格の開発から発行、書籍販売、講習会などを行っております。昨年10月には、『広がるインフラビジネス~国際標準化で巨大市場を挑む~』を発刊いたしました。我が国の高度で信頼性を誇るインフラ技術を輸出する事に大きな期待が寄せられる中、標準の役割は国際競争力にも大きく影響します。しかし、インフラと標準に関する議論は、いまだ始まったばかりです。より多くの人がその重要性を認識し議論し行動する事が重要であると考えます。皆様のご参加をお待ちしております。

★シンポジウム概要★
「インフラビジネスと標準化」~海外展開の現状と課題~」
 日時:2012年2月27日(月) 13時30分~17時00分(受付開始13時)
 会場:大阪リバーサイドホテル6階大ホール(大阪市都島区中野町5丁目12-30)
 講演者:
  京都大学経営管理大学院長 小林潔司教授
  Panasonic(株) 本社R&D部門
   スタンダードコラボレーションセンター所長 下地達也氏
  京阪電気鉄道(株) 鉄道企画部長 岡秀敏氏
  大阪市建設局 水環境担当部長 城居宏氏
  元ISO会長 現日本規格協会理事長 田中正躬氏

主な内容:
 1.基調講演:インフラビジネスと標準化における課題
 2. 講演:インフラとしての鉄道の輸出の現状と課題
 3. 講演:インフラとしての水ビジネス国際展開の現状と課題
 4. 講演:インフラとしてのスマートシティの国際展開への現状と課題
 5. 講演者を交えたパネルディスカッション
 (予告することなく変更する場合があります)

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング