丸の内相続大学校 相続マイスター講座 第二期開講

PR TIMES / 2012年7月27日 9時22分



相続実務に関するセミナー・教育に関する活動を行う、
株式会社ランドマークエデュケーションは、
この度丸の内 相続大学校 相続マイスター講座 第二期を
9月20日に開講することを発表しました。

超高齢社会の到来により相続実務の現場においては、
クライアントからの相談相手として、高度な知識を持った、
満足度の高い対応を行うことが可能な人材や専門家の必要性が、
益々高まってきております。

好評を博した第一期をうけ、
相続マイスター講座第二期の開講をこの度決定いたしました。

今回は講義だけでなく、講義終了後の懇親会を企画し、
交流の場を設けパワーアップをしています。

相続マイスター講座は、相続に関わる一連の手続き、
法務、税務を習得した一流の実務家を養成するための講座です。

弁護士、税理士、公認会計士、司法書士、行政書士、不動産鑑定士、
ファイナンシャルプランナーといった、士業の方々は勿論のこと、
金融、保険、不動産業界でお勤めの方々のように、
お客様の資産運用に携わっている皆様方にも受講していただきたい内容です。


相続マイスター講座 第二期 講師

清田幸弘(税理士・行政書士)、黒田泰(経営コンサルタント)、
鈴木伸治((株)国土工営 専務取締役)、北出容一(弁護士)、
妹尾芳郎(公認会計士・行政書士)、田近淳(司法書士)、
大村文明(税理士)、小嶋和也(弁護士)、染宮勝己(税理士・CFP)、
宮田泰夫(税理士)、芳賀則人(不動産鑑定士)、
沖田豊明(不動産鑑定士・税理士)


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング