新博多土産は「塩豆」と「甘夏」の妙味?!

PR TIMES / 2013年5月9日 10時27分

石村萬盛堂 新しい「塩豆ケーキ」が誕生!

意外だけど、絶妙な組み合わせ!塩豆と甘夏のコラボ!
石村萬盛堂の主力商品、博多銘菓鶴乃子と並んで人気を二分する「塩豆大福」からヒントを得て開発された「塩豆ケーキ」の誕生です。
初夏にふさわしい甘夏風味のふっくらスポンジケーキに「塩豆」を大胆に入れこみました。
老舗の菓子屋がチャレンジした「和」と「洋」の妙味。
試作に試作を重ね、皆様にご紹介できる事になりました。



新商品には、なんと「塩豆」と「甘夏(あまなつ)」が...!?

銘菓鶴乃子(めいかつるのこ)と並んで人気を二分する「塩豆大福」。

福岡出身のタレント小松政夫さんのCMでもおなじみの商品です。

今回は、「塩豆大福」からちょっとだけヒントを。

初夏にふさわしい甘夏風味のふっくらスポンジケーキになんと「塩豆」を大胆に入れました。

老舗の菓子屋がチャレンジした「和」と「洋」の妙味。試作に、試作を重ね皆様にご紹介できることになりました。

もう一つ食べたくなること必至です。

ほんのり塩味がアクセントになった、赤えんどう豆を忍ばせた「塩豆ケーキ」の誕生です。

九州は天草灘のきれいな海水から作られた純国産の塩をふんだんに使って炊き上げた赤えんどう豆。

塩と九州産甘夏ピールを細かく刻んで香り付け、ふっくらしっとり焼き上げた「塩豆ケーキ」を是非一度味わってください!

こだわり抜いた素材で作った、本気の一品です。


パッケージは博多の夏の風物詩「博多祇園山笠」の締め込みも勇ましい男衆の後ろ姿!

赤白ねじねじタスキが威勢の良さを醸し出します。


≪「鶴乃子本舗」誕生!≫

土産販売を始めて101年目。石村萬盛堂の新しい博多土産ブランドが誕生しました。

石村萬盛堂は創業明治38年(1905年)、今年で創業108年を迎えました。
日頃の皆様からのご愛顧、感謝申し上げます。今年2013年は石村萬盛堂が
「博多駅で土産の販売を始めて」から数えて、101年目にあたります。

この節目の年に、新しいお土産ブランド「鶴乃子本舗」を設立いたしました。

「博多に来た皆様に、もっと“博多らしさ”を伝えたい。そして楽しい旅の思い出を形に残して頂きたい。」その思いを胸に、
『鶴乃子本舗』と銘打った新ブランドでは、土産で福岡・博多らしさや楽しい旅の思い出を伝え、 より福岡・博多の魅力を日本中に広げていくことをコンセプトとしております。

老舗の伝統と、斬新さを取り入れたお土産を開発していく予定です。

その第1弾が今回の「塩豆ケーキ」です。 ぜひ一度ご賞味ください。

新博多土産のご愛顧をよろしくお願い申し上げます。


ご出張のお土産に!

人数の多い訪問先に!

女性の多い職場に!

営業トークのネタに!


※福岡県内限定 発売

お求めは福岡空港、博多駅、サービスエリア、いしむら各店(※一部のぞく)


プレゼントパブリシティにご活用ください!塩豆ケーキ無料提供実施中

【ご提供できるもの】

■塩豆ケーキ 5~20セット(ご相談ください!)


視聴者用、読者プレゼントにご活用いただけると幸いです。


本件に関するお問い合わせ

株式会社石村萬盛堂 営業本部/担当 宮川・石村

〒811-0112

福岡県粕屋郡新宮町下府2-12-24

TEL:092-962-0017 FAX:092-962-0018

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング