健保連神奈川連合会とインサイツが健康増進事業共同実施に関する協定を締結

PR TIMES / 2018年4月5日 11時1分

健康保険組合連合会神奈川連合会(神奈川県横浜市、会長:木村文裕、以下「健保連神奈川」)と株式会社インサイツ(東京都中央区、代表取締役:石川陽介、以下「インサイツ」)は、神奈川県内の健康保険組合に対してインサイツの『減量キャンペーン』を共同で実施することを目的に協定を締結いたしました。

■協定の目的
インサイツの『減量キャンペーン』サービス及び附帯サービスの共同実施

■健保連神奈川における本協定締結の意義
健保連神奈川では、神奈川県内の健康保険組合が、平成30年度から始まる第2期データヘルス計画をより効率的に推進でき、かつ成果を得やすい事業を選定し「共同事業」として推進しています。
インサイツの『減量キャンペーン』は、複数の健康保険組合による合同参加メリットを得られること、及び平成29年度の実績から、平成30年度以降の「共同事業」の1つとして選定されており、健保連神奈川が県内の健康保険組合に展開していくにあたり、本協定を締結いたしました。
※『減量キャンペーン』は、厚生労働省「平成29年度レセプト・健康情報等を活用したデータヘルスの推進事業」に採択されており、健保連神奈川は同事業に協力団体として参加しています。

■インサイツの『減量キャンペーン』とは
「週1回の体重計測でポイント獲得!」をキーワードにした、健康意識の低い方々に向けたポピュレーションアプローチ型の意識づけインセンティブプログラムです。

健康保険組合のメリット


無関心層でも気軽に参加可能
健保職員の業務負荷軽減
成果の見える化とデータヘルスへの活用


中でも、複数の健康保険組合が参加する「複数健保合同参加型『減量キャンペーン』」は、健康保険組合の業務面及び費用面の負担が少ない事業として位置づけられるため、健保連神奈川及びインサイツは、職員数及び予算に限りのある中小規模の健康保険組合を中心に展開していく予定です。


■締結者概要
名称:健康保険組合連合会神奈川連合会
代表者 :会長 木村文裕
所在地 : 神奈川県横浜市中区尾上町4-47リスト関内ビル6階
会員健保数 : 77
URL  : https://www.kenpo-kanagawa.or.jp/

名称:株式会社インサイツ
代表者 :代表取締役 石川陽介
所在地 : 東京都中央区日本橋浜町1-3-12 第7センタープラザ2階
事業内容: 健康保険組合加入者向け健康増進サービス
健康情報の分析・評価・ナビゲーション
ヘルスケアコンサルティング
ヘルスケアICTサービス
URL  : http://insights.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング