“いつでも・どこでも・だれとでも”がアンドロイド携帯でも可能に 「SCOPIA Mobile for Android」アプリの配信を開始

PR TIMES / 2012年12月13日 13時47分



RADVISION(R) Japan株式会社(ラドビジョン ジャパン株式会社 本社東京・代表 西村耕三)は、本日付で、SCOPIA Mobile for AndroidアプリケーションをGoogle Play Storeから無償でダウンロードできるサービスの開始を発表しました。

今回のサービス開始により、携帯電話やタブレット市場において現在最も普及しているアンドロイド携帯端末からもHD720p/15fpsによるHDビデオ会議への参加が可能となり、従来より提供しているアップル社iPhone(TM)、iPad(TM)に加え、“いつでも・どこからでも・だれとでも”繋がる多地点ビデオ会議の世界がさらに広がります。
標準に準拠する各社メーカーのビデオ会議専用端末機やテレプレゼンスシステム及びデスクトップPC, Mac(R)のみならずMicrosoft(R) Lync(TM)、IBM (R)Lotus(R) Sametime(R) 等のユニファイドコミュニケーション製品との接続、会議への参加が可能となります。


アプリケーションのダウンロード方法:
SCOPIA Mobile for Androidアプリケーションは、Google Play Store(TM)で“RADVISION”または、“SCOPIA”で検索しダウンロードできます。


Scopia Mobile要件:
・アップルiOS端末: iOS 5.1以上
・Google Android端末:Android 2.3以上
・フルビデオ会議用前面カメラ
・Wi-Fi か モバイル向けブロードバンド
・Dual core 1 GHz CPU

サービス提供開始時期: 即日利用可能

【お問い合わせ先】
RADVISION Japan株式会社  
E-mail: infoJAPAN@radvision.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング