ワンオブゼム、スマートフォン向けソーシャルゲーム 「爆闘甲子園!レジェンドナイン」の事前登録を「mobcast」内にて開始!

PR TIMES / 2013年3月13日 16時52分

~入学から引退まで!甲子園出場がリアルに体験できる 監督目線の新しいスキーム~



株式会社ワンオブゼム(代表取締役社長:武石幸之助、本社:東京都新宿区、以下「ワンオブゼム」)は株式会社モブキャスト(代表:藪考樹) が運営する、スポーツに特化したモバイルエンターテインメントプラットフォーム「mobcast」(http://mobcast.jp/)にてスマートフォン向けソーシャルゲーム「爆闘甲子園!レジェンドナイン」の事前登録を2013年3月13日から開始いたしました。

事前登録URLはこちら:http://lp.mobcast.jp/game/1023?adid=bk0002


<「爆闘甲子園!レジェンドナイン」とは>
「爆闘甲子園!レジェンドナイン」とはワンオブゼムが「mobcast」に提供を予定している、「mobcast」内では初の高校野球をモチーフとしたオリジナル野球ソーシャルゲームです。
本ゲームは「mobcast」において、初めてのスキームとなる下記の3つのゲームシステムを採用しています。

1.高校球児たちとの出会いと別れを繰り返す、「世代交代(入学・卒業)システム」  
 ー入学から卒業まで、高校球児を監督目線で育成する事ができます。育成の戦略は様々。守備を鍛えるのも良し、攻撃を鍛えるのも良し。練習メニューのレベルアップを計り理想の球児を育成する事ができます。
 さらに、優秀な高校球児を入学させるべく「スカウトシステム」や、優秀な先輩球児の能力を受け継ぐ「能力継承システム」などやりこみ要素をふんだんに盛り込んだシステムとなっております。

2.日本全国のゲームプレイヤーと対戦!「毎週開催!リアルタイム都道府県バトル」
 ープレイヤーは都道府県に所属し、代表として甲子園出場を目指すこともできます。そして毎週開催されるVS県試合(他県プレイヤーとの勝負)を経てポイントを競い、自らの都道府県を仲間とともに全国1位へと向かわせる白熱したチームバトルが展開できます。
 (都道府県バトル開始は4月上旬を予定しております。)

3.高校野球の最高峰「超・甲子園モード」搭載  
 ー都道府県バトルで活躍したプレイヤーは隔週で開催される最高峰のイベント「超・甲子園」に県代表として選抜され、出場することができます。   
出場できなかったプレイヤーも、県代表を応援することができ、その応援によって甲子園の展開が大きく変わるなど、全プレイヤーが参加できる仕掛けとなっています。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング