20××年の吉野家はこうなる!?近未来型コンセプト店舗とストリートダンスのコラボレーションを、ダンス界No.1プロデューサー・カリスマカンタローがCM化!

PR TIMES / 2015年1月6日 13時14分

ストリートダンスの各種事業を手掛ける株式会社アノマリー(本社:東京都目黒区、代表取締役:カリスマカンタロー)は、吉野家の近未来型店舗をコンセプトにしたWEB動画を、吉野家公式HPにて2015年1月6日(火) 10時より公開致しました。ストリートダンスとコラボレーションした特設ページを同社公式HP内に開設し、今後、「吉野家×ストリートダンス」のコラボレーション企画を続々と展開していきます。



<動画はこちらからご覧になれます>
Web動画30秒Ver:https://www.youtube.com/watch?v=1X-zUVJQMrk&spfreload=10
特設ページ:http://www.yoshinoya.com/street-dance/index.html

【動画の見どころ:「吉野家×ストリートダンス」の化学反応!近未来店舗でのダンスパフォーマンス】
吉野家の日常感を表現しつつ、CM主要部分では仮想の近未来店舗をCGで表現。世界で活躍する日本人トップダンサーの激しいダンスパフォーマンスが、近未来店舗のステージで表現されています。また、ダンサーをはじめとした若年層に、吉野家の存在をより身近に感じてもらうために、一般の若者から世界的なダンサーまで、幅広い若者が登場。活躍次第でCMや店舗ポスターの主役を飾ることが出来るという、ストリートダンスとのコラボレーションを通じた夢のあるストーリー性を描いております。ストリートダンスや若者の側(そば)に、吉野家が身近に存在することを表現し、「吉野家×ストリートダンス家」コラボレーションプロジェクトの未来を描きます。


【今後の展開について:「吉野家×ストリートダンス」コレボレーションプロジェクト】
2015年4月に開催される日本最大級のストリートダンスバトルイベント「DANCE@LIVE」(4月25日(土)~26日(日)、両国国技館)にて、近未来型店舗とストリートダンスとの第2弾コラボレーション企画を開催予定。その他WEBや店舗などで、新しい展開を試みてまいります。近未来店舗の世界をより幅広いコンテンツへと拡張させ、ストリートダンスや若者とともに、新しい吉野家の世界観を共創していきます。

【動画各シーンの紹介】


シーン1.:前後のどんぶりを使ったジングル
オリエンタルマーク(牛のロゴマーク)が、どんぶりから飛び出し、また戻ることで、ストリートダンスと吉野家との架け橋を暗喩します。ストリートダンスと吉野家のコミュニケーションにおいてはこのオリエンタルマークを使用し、アイコンにしてまいります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング