-『アサヒ スーパードライ』TVCM放映のお知らせ- 福山雅治さん主演の新CM「Carnival篇」 6月22日(金)より放映開始!

PR TIMES / 2012年6月22日 14時38分



アサヒビール株式会社(本社 東京、社長 小路 明善)は、
『アサヒスーパードライ』の新作TVCM「Carnival篇」を6月22日(金)より
全国で放映開始します。
アサヒビール(株)では、『アサヒスーパードライ』の広告キャラクターとして、
2010年より福山雅治さんを起用しています。
福山さんは、60万人を超える動員を記録し、たいへんな盛り上がりを見せた
アサヒスーパードライ特別協賛「FUKUYAMA MASAHARU WE’RE BROS.TOUR 2011
THE LIVE BANG」の実施、2013年の秋に公開予定の映画へのご出演など、
常に新しいことに挑戦し続けており、「都会的」「男らしさ」「スケール感」
といった『スーパードライ』のブランドイメージに合致することから、
本年も引き続き広告にご出演いただき、ブランドイメージを強く発信いただいています。
今回のTVCMは、『アサヒスーパードライ』のブランドイメージである
「スケール感」「男らしさ」をインパクトのある映像で印象的に伝えることを
目的として制作しました。冷たいビールを飲む喜びを、カーニバルの熱気と、
そこで人々が踊り、歌い、喜ぶ姿で表現し、 日本の裏側のブラジル・リオで
今回も福山雅治さんに熱い演技をしていただきました。
 尚、CM楽曲には福山さんが『スーパードライ』CMのために書き下ろした
イメージソング「Around The World」にカーニバルという設定に合わせて
アレンジを加えていただいたものを採用しています。
本年、発売25周年を迎えた『アサヒ スーパードライ』は、
1987年3月の発売開始以来“辛口”“ドライ”という従来にはない
新しいビールの味わいや価値をご提案した商品として、発売直後より多くのお客様から
ご愛顧を頂戴してきました。
2011年には、1989年以来、23年連続で年間販売箱数が1億箱※を突破しています。

※箱数は1箱を大びん(633ml)×20本で換算

『アサヒスーパードライ』は、本TVCMの展開をはじめ、
『アサヒスーパードライ』としては“初”となるエクステンション商品
『アサヒスーパードライ -ドライブラック-』の発売、
“氷点下のスーパードライ”「エクストラコールド」の拡大、
『アサヒスーパードライ』の原点ともいえる“鮮度”の強化など、
斬新で魅力的なマーケティング施策を積極的に実施し、さらなるブランド価値の向上を
図っていきます。

参考)撮影エピソード
ブラジル人CM監督、を起用し本場の
カーニバルのスピリットと喜びをリアルに演出しています。
撮影場所は、毎年2月にリオのカーニバルを実施しているカーニバル専用広場の
サンバドロームを使用し、今回のCM撮影用に「スーパードライ特別カーニバル」を
表現しました。冷たいビールと対照的な熱気を表現するために、
大観衆にはエキストラを4,000人集め、また、500人のサンバダンサーも出演しています。
衣装は『アサヒスーパードライ』を印象づける、赤・黒・シルバー、
そしてビールの液色であるイエローをメインカラーに今回特別に制作しました。
カーニバルの中心となる全長約20メートル、高さ約9メートルの超大型フロートの
制作には、1ヶ月を要しました。福山さんご本人も「熱いエネルギー・ノリのよさに
すっかり乗せられてしまった」という現地の大観衆が見守る中、
福山さんが本場のカーニバル隊を引き連れ、カーニバルの中心、巨大な船の上で、
激しくギターを弾くシーンが見どころです。

参考)福山 雅治さんプロフィール
氏  名 福山 雅治
生年月日 1969年2月6日(43歳)

プロフィール
1990年にシンガーソングライターとしてシングル「追憶の雨の中」でデビュー。
「桜坂」(2000年)はダブルミリオンの快挙を達成、
2003年にもシングル「虹/ひまわり/それがすべてさ」がミリオンセラーになるなど、
数多くのヒットソングを世に送り出している。
2010年は自身初のベストアルバム「THE BEST BANG!!」を、また、
2011年はシングル「家族になろうよ」をリリースし共にオリコン一位を獲得。
2011年の全国ライブツアー「THE LIVE BANG!」は60万人を動員した。
活動は音楽だけにとどまらず、ラジオパーソナリティ、フォトグラファーなど
幅広い分野で活躍。役者としても2010年にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」で
坂本龍馬役を熱演し、福山雅治の新しい熱い一面を発揮した。
最近では音楽プロデューサーとしても活動を広げており、
『アサヒスーパードライ』のCMソングも手がけている。
2012年もさらなる活躍にますます注目が集まっている。

【本件に関するお客様からのお問合せ先】
アサヒビール株式会社 お客様相談室 フリーダイヤル:0120-011-121


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング