【Billboard JAPAN Music Awards 2012】AKB48がアーティスト・オブ・ザ・イヤー含む4冠を2年連続で達成! 新人賞は「サブリナ」で衝撃のデビューを果たした家入レオ

PR TIMES / 2012年12月17日 9時25分



プロメテウスグローバルメディア社(本社所在地:ニューヨーク)のグループである「米国ビルボード」(発行人:Tommy Page)及び「ビルボード・ジャパン」(日本におけるBillboardブランドのマスターライセンスを保有する阪神コンテンツリンク)は、今年で4回目の開催となる音楽アワード「Billboard JAPAN Music Awards 2012(ビルボード・ジャパン・ミュージック・アワード2012)」を開催、本日12月15日にテレビ東京系列で放送の特別番組及びビルボード・ジャパン公式サイト(http://billboard-japan.com)にてアーティスト部門各賞を別紙の通り発表しました。

本アワードは12月7日に発表された2012年イヤーエンドチャートにおいて年間1位を獲得したアーティストに贈られるチャート部門と、100組を超えるノミネートアーティストの中から総計425,943票のインターネット一般投票と年間獲得チャートポイントの合算により決定するアーティスト部門で構成され、AKB48が今年最も活躍したアーティストに贈られる最優秀アーティスト賞「Artist of the Year 2012」を含む4部門のタイトルを2年連続で獲得しました。また、「サブリナ」で衝撃のデビューを果たした家入レオが新人賞に、最も精力的にライブ活動を行ったアーティストに贈られる大和ハウス工業株式会社特別賞には昨年に続きロックバンドBIGMAMAが輝きました。

今後も世界的音楽ブランド、ビルボードならではのグローバルな視点で、日本の音楽業界の更なる発展に寄与すべく尽力いたしますので、御社媒体でのお取扱いをよろしくお願い申し上げます。


<受賞アーティストコメント>


■AKB48

Billboard JAPAN Artist of the Year 2012 / 最優秀アーティスト賞
Billboard JAPAN Top Pop Artists 2012 / 優秀ポップアーティスト賞
Billboard JAPAN Hot 100 of the Year 2012 / シングル総合チャート年間1位
Billboard JAPAN Hot Single Sales of the Year 2012 / シングルセールス・チャート年間1位

2年連続の最優秀アーティスト賞そして4冠達成というのは本当に凄いことだと思っています、ありがとうございます。激動の2012年を経て第2章へと踏み出したAKB48ですが、先輩後輩関係なく皆で切磋琢磨して48グループを盛り上げていけるように2013年も頑張ります。これからも応援宜しくお願いします。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング