発売から7年で年間出荷金額が100億円突破! “デイリープレミアム(R)”アイスクリームバー「PARM(パルム)」から1本入り新フレーバー登場! 「PARM(パルム) アーモンド&チョコレート」

PR TIMES / 2012年3月28日 16時27分



~発売から7年で年間出荷金額が100億円突破!~
“デイリープレミアム(R)”アイスクリームバー「PARM(パルム)」から1本入り新フレーバー登場!
「PARM(パルム) アーモンド&チョコレート」
4月9日(月)より全国にて新発売!

50代以上に人気!「PARM(パルム) アーモンド&チョコレート」を1本入りタイプでも新発売!!

森永乳業は、年間出荷金額が100億円を突破した「PARM(パルム)」から、バニラアイスクリームをクラッシュアーモンド入りチョコレートでコーティングしたアイスクリームバー「PARM(パルム) アーモンド&チョコレート」を4月9日(月)より、全国にて新発売いたします。
「PARM(パルム) アーモンド&チョコレート」は、現在6本入りのマルチパックタイプで発売しており、ご好評をいただいているため、このたび1本入りタイプでも新発売することとなりました。
「PARM(パルム) アーモンド&チョコレート(マルチパックタイプ)」は、特に50~60代の男女に多くご購入いただいているのが特徴です。アイスクリーム市場全体では、50代以上の購入者属性が男性約20%、女性約25%、合計約45%であるのに対し同商品では男性約24%、女性約39%、合計約63%と、約18%もの差があります(※1)。 

※1:アイスクリーム市場全体の購入者属性と、「PARM(パルム) アーモンド&チョコレート(マルチパックタイプ)」購入者属性(購入率)のデータ比較表

≪「PARM(パルム) アーモンド&チョコレート」商品詳細≫

1.商品特長

(1)バニラアイスクリームを、クラッシュアーモンド入りチョコレートでコーティングした、楕円形のアイスクリームバーです。なめらかなバニラアイスクリームと口どけの良いチョコレートに加え、アーモンドの香ばしさと食感が同時にお楽しみいただけます。

(2)バニラアイスクリームは、乳脂肪分8%のきめ細かい緻密な組織でできていため、コクのある味わいとなめらかな舌ざわりがご堪能いただけます。

(3)コーティングチョコレートは溶ける温度にこだわったオリジナルレシピを採用しているため、アイスクリームと同時に溶け合います。

2.商品概要

(1)商品名    PARM(パルム) アーモンド&チョコレート
(2)種類別    アイスクリーム
(3)内容量    90ml
(4)主要ターケ゛ット  50代以上男女
(5)主要売場   CVS、スーパーマーケット、一般小売店
(6)発売日・地区 4月9日(月)・全国
(7)保存方法   要冷凍(-18℃以下)
(8)包装形態   紙カルトン、ピロー包装
(9)カロリ-   265kcal
(10)希望小売価格 150円(税別)
(11)JANコード 4902720 097482

参考情報

≪「PARM(パルム)」シリーズについて≫

「PARM(パルム)」シリーズは2005年春の発売以来、これまであまりアイスクリームを食べていなかった大人の方々にご支持をいただき、年々売上を拡大してまいりました。その結果、発売から7年という短い期間で、2011年度の年間出荷金額が100億円を突破(2011年4月1日から2012年3月12日までの当社出荷実績金額)いたしました。人気の背景として、近年、“日常のちょっとした贅沢(デイリープレミアム)”を楽しみたいという大人が増えていることが考えられます(※2)。「PARM(パルム)」はそんな方々にお応えするため、今後もいろいろなバリエーションを展開してまいります。

※2:森永乳業調べ 「平日の贅沢に関する調査」(2012年3月16日~19日実施)
n=1000(男性500・女性500)

≪PARM(パルム)」シリーズの売上推移≫

2010年度は発売初年度と比較し、売上が約5.5倍に伸長いたしました。また、2011年度も好調で、発売初年度と比較し、約5.9倍となる見込みです。2011年9月には設備を増強し、今後さらなる拡大を目指します。

≪「PARM(パルム)」シリーズのこだわり≫

■その1 なめらかさ
アイスは凍結に時間をかけるほど組織の粒子は大きくなり、なめらかさが失われてしまいます。「PARM(パルム)」はアイスを急速凍結させ、氷の結晶が細かい状態で仕上がるため、口当たりの良いなめらかなアイスクリームに仕上がります。

■その2 口どけ
一般的なチョコレートアイスクリームバーは、チョコレートがパリパリしており、食べる時にはがれ落ちたり、口の中でアイスが先に溶けチョコが残ることがあります。パルムのチョコレートは、体温と同じ温度で液状になるように融点をコントロールしており、口に含むとアイスクリームと溶け合い、またチョコレートがはがれにくいため、最後までチョコとアイスを同時に楽しめます。

■その3 コクのある味わい
アイスクリームには、乳業会社ならではの、脱脂濃縮乳やクリームなどを使用しています。さらに、乳脂肪分などを微細分化し、空気を取り込みながらかきまぜフリージングすることで、なめらかでコクのある味わいのアイスクリームを実現しています。


以上

----------------------------------------------------------------------
≪お問い合わせ先≫

森永乳業株式会社 
冷菓事業部 今藤(いまふじ)・木下 TEL 03-3798-0136
広報部 高橋・村上 TEL 03-3798-0126 

<お客さまからのお問い合わせ先>
お客さま相談室   フリータ゛イヤル 0120-082-749

<森永乳業ホームページ>  http://www.morinagamilk.co.jp
<「PARM(パルム)」ホームページ>  http://parm-ice.jp/
----------------------------------------------------------------------


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング