日本トイザらス、日本自動車連盟協力による「チャイルドシート チェックアップイベント」を開催

PR TIMES / 2012年3月14日 17時21分



玩具とベビー用品の総合専門店である日本トイザらス株式会社(本社:神奈川県川崎市、以下:日本トイザらス)は、2012年3月7日(水)から4月1日(日)にかけて実施している「春の安全月間」の一環として、日本自動車連盟(JAF)協力による無料ワークショップ「チャイルドシート チェックアップイベント」を東京と大阪の2会場で開催します。

この「チャイルドシート チェックアップイベント」は、チャイルドシートを適切にご使用いただくための啓蒙活動として、『トイザらス ベビーザらス 住之江公園店』(大阪府大阪市)と『トイザらス ベビーザらス としまえん店』(東京都豊島区)において、それぞれ3月18日(日)と3月31日(土)に実施します。

「警察庁/日本自動車連盟(JAF)チャイルドシート使用状況全国調査(2011)」によると、道路交通法におけるチャイルドシートの使用義務の対象である6歳未満のお子様のチャイルドシート着用率は57%、しっかりと車両に取り付けられているチャイルドシートはわずか31.1%であり、事故が発生した場合のお子様へのケガのリスクは高い状況になっています。

本ワークショップでは、チャイルドシートの専門家がお客様のチャイルドシートの装着状況を確認し、必要に応じてお客様のチャイルドシートを装着し直すほか、お客様ご自身で正しくチャイルドシートを装着できるようにアドバイスも行ないます。
ワークショップの詳細は下記のとおりです。

大阪会場
日時: 3月18日(日)/10:00~16:00 (※1組30分程度)
場所: トイザらス ベビーザらス 住之江公園店
大阪府大阪市住之江区南加賀屋2-3-23 
電話番号: 06-6686-4660

東京会場
日時: 3月31日(土)/10:00~16:00 (※1組30分程度)
場所: トイザらス ベビーザらス としまえん店
東京都練馬区春日町1-1-1 
電話番号: 03-3998-0114

※会場へのアクセスは、店舗情報ページにてご確認ください。
(http://www2.toysrus.co.jp/store/)

ワークショップは、参加無料でどなたでもご参加いただけますが、ご予約のお客様にはお待たせしないでご案内できますので、開催店舗に直接ご連絡いただき、事前にご予約されることをおすすめします。

日本トイザらスでは、このワークショップに加えて、「春の安全月間」期間中の3月7日(水)から4月1日(日)においては、対象のチャイルドシートや安全ゲート、安全グッズなどを、全国のトイザらス、ベビーザらス店舗にて特別価格と特別プロモーションで販売します。また、チャイルドシートの安全性やご家庭内での安全対策に関する動画をモニターでご紹介し、お客様の安全に対する意識向上にも努めてまいります(※1)。

このほかにも、4月6日(金)から4月15日(日)に実施される「春の全国交通安全運動」にあわせて自転車の安全に関するワークショップを開催する予定です(※2)。


※1:動画のご紹介は3月中旬を予定しています。※2:自転車のワークショップの詳細は後日ご案内します。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング