中国・大連におけるBPOサービスを強化

PR TIMES / 2012年2月27日 16時14分

当社は、中国におけるBPOサービスを強化するため、スウィングバイ2020株式会社(以下、スウィングバイ)及び同社株主との間で、同社のビジネス・プロセス・アウトソーシング(以下、BPO)事業及び中国・大連のBPO運営子会社の出資持分を譲り受けることといたしました。

                    記

1.事業譲受及び株式取得の理由
当社グループはコールセンターの受託運営業務をコア事業に位置づけながら、総合アウトソーシングカンパニーを目指すべく、ビジネス・サービス分野を中心とした事業領域の拡大を図っております。
このたびBPOオフショア需要の本格的な高まりに対応すべく、スウィングバイから中国・大連におけるBPOビジネスを引き継ぐことにより、自社グループにおけるオフショア・サービス機能の強化を図るものです。
スウィングバイは、中国・大連の自社拠点にてオフショアBPOサービスを展開しておりますが、その業務内容はデータ・エントリー業務など簡易なサービスにとどまらず、見積作成などの営業支援サービスや人事・経理など間接部門向けサービスなど複雑なBPOサービスにも及び、お客様企業の社内構造改革や業務改善を実現しています。  
当社グループとしては、今回の事業譲受により、オフショアBPOのコンサルティング営業体制を強化すると共に、お客様企業のニーズに合わせ、中国の他、ベトナム、タイ、及び、日本国内の拠点との連携したオフショアBPOサービスを展開して参ります。

2.事業譲受及び株式取得の概要
(1) 事業譲受
スウィングバイのBPO事業に係る各種資産
(2) 株式取得   
中国・大連のスウィングバイの子会社(社名:新速佰管理咨詢(大連)有限公司)の全株式

3.日程
事業譲受日 平成24年3月31日(予定)

4.今後の見通し
当該事業の譲受による影響は軽微であります。
                             以上
(ご参考)
・ スウィングバイの概要
(1)商号    スウィングバイ2020株式会社
(2)所在地 東京都中央区新川一丁目2番8号 第5山京ビル10F
(3)代表者   海野 惠一
(4)事業の内容 BPOサービス、データ・エントリー、中国進出のセミナー・研究会の開催、グローバルリーダーシップ研修、中国拠点設立サービス
(5)資本金   490百万円
(6)設立年月日 平成16年7月8日

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング