凸版印刷の文化複合施設に食文化を発信するレストラン「小石川テラス」が11月11日(火) グランドオープン

PR TIMES / 2014年11月10日 17時45分

ホテルや飲食施設のプロデュースを手がけてきたUDS株式会社(東京都渋谷区・代表取締役社長 中川敬文 以下「UDS」)が企画・運営を行い、コクヨファニチャー株式会社(本社:大阪市・代表取締役社長 黒田英邦)が内装設計を手がけるレストラン「小石川テラス」が、凸版印刷株式会社(本店:東京都台東区・代表取締役社長 金子眞吾以下「凸版印刷」)トッパン小石川ビル・ミュージアム棟2階に11月11日(火)グランドオープンします。



「小石川テラス」は、凸版印刷が2000年に開業した日本初の本格的な「印刷博物館」、クラシック専用コンサートホール「トッパンホール」の2つの文化施設を複合したトッパン小石川ビル内のレストランとして、食や文化を通じてコミュニケーションを生みだす、地域に開かれた場を目指しております。

コンセプトは「食文化をたのしむ」レストランとし、日本各地で古くから栽培・食されてきた伝統野菜や旬の野菜を中心としたお料理やお酒、各地の若手陶芸作家による器や和の模様を取り込んだ空間により、五感で体感しながら日本の食文化をたのしむ事ができるレストランです。また、凸版印刷が手がける日本の食文化を発信するウェブサイト「SHUN GATE」とも連携しながら、全国の生産者と消費者をつなげる機会を積極的に生み出していきたいと考えております。

店内は、広々としたテラスを備え開放感がありながらも、文化施設としての格調高い落ち着きのある空間となっております。また、日本各地の食に関する写真や書籍、日本の伝統模様をモチーフにしたグラフィックカーペットなど、知的好奇心を刺激する要素をちりばめております。

店舗概要
開業日:2014年11月11日(火)
店舗名:小石川テラス
URL :http://koishikawa-terrace.jp/
規模:最大収容人数(着席170席・立席300席)
客席面積:客席面積510.7m2 、テラス179.01m2
営業時間:LUNCH :11:30-14:00(13:30 L.O.)
     CAFE:14:30-17:30
     DINNER: 18:00-22:00(21:30 L.O.)
     定休日:日曜日 祝日 ※土曜日の営業はお問い合わせください。
所在:〒112-0005
   東京都文京区水道1-3-3 トッパン小石川ビル2F
アクセス:江戸川橋駅徒歩8分、各線飯田橋駅徒歩13分 、後楽園駅徒歩10分
内装設計:鹿野 喜司(コクヨファニチャー株式会社)
企画・運営:UDS株式会社

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング