「職業体験」中学生を募集!JXでエネルギーの未来を学ぼう!

PR TIMES / 2012年6月4日 18時7分



フューチャー イノベーション フォーラム(略称:
FIF、代表:牛尾治朗・ウシオ電機株式会社会長、
金丸恭文・フューチャーアーキテクト株式会社
会長兼社長)は、JX日鉱日石エネルギー株式会社
(本社:東京都千代田区)協力のもと
7月27日(金)に同社の中央技術研究所、根岸製油所
(ともに横浜市)にて中学生を対象とした
職業体験プログラムを実施いたします。

本プログラムは、他企業と連携し社会貢献活動を行う
FIFが主催するオリジナルプログラムで、
今回で6回目の開催となります。

当日は、普段入ることができない国内最大規模の製油所の見学や
新エネルギーとして注目される燃料電池の発電実験などを行い、
くらしを支えるエネルギーについて学習します。
さらに、参加する子どもたちには働くことや職業について考えて
もらえるよう、JX日鉱日石エネルギー株式会社の経営陣をはじめ
現場の社員らと直接対話する場も設けております。

参加者の募集は6 月4 日(月)よりFIFサイト( http://fif.jp/kids/
申込専用ページをはじめ所定の申込用紙にて受付いたします。

【実施概要】
日時:2012年7月27日(金)10:00~16:30(JR根岸駅改札前に9:30集合)
会場:JX日鉱日石エネルギー(株)
   中央技術研究所、根岸製油所(ともに神奈川県横浜市)
対象者:中学生20名 ※応募者多数の場合は抽選となります。
応募方法:FIFサイト( http://fif.jp/kids/) のほか
     所定の申込用紙に必要事項を明記のうえ、FAX(03‐5740‐5843)
     またはメール(forum@future.co.jp) にて受付  
応募期間:2012年6月4日(月)~7月8日(日)必着
プログラム:
1.中央技術研究所の見学・実験~新エネルギーと「燃料電池」の仕組みを学ぶ
2.国内最大級の製油所で原油からガソリン・灯油をつくる装置等を見学
3.経営陣からのメッセージ、子どもたちとの質疑応答
協力:JX日鉱日石エネルギー株式会社、フューチャーアーキテクト株式会社
後援:川崎市教育委員会、品川区教育委員会、横浜市教育委員会

【お問い合わせ】
FIF事務局 
TEL:03-5740-5817(祝休日を除く平日10:00~17:00)
e-mail: forum@future.co.jp
facebook: http://www.facebook.com/fif.2006

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング