NTTドコモのdトラベル(R)「国内ツアーサイト」にフォルシアの情報検索プラットフォーム『Spook(R)』が採用されました

PR TIMES / 2014年10月1日 13時34分

携帯電話事業者 様の 国内ツアー サービスとしては Spook (R) 初

フォルシア株式会社(東京都新宿区、代表取締役社長:屋代浩子)は、株式会社NTTドコモ(東京都千代田区、代表取締役社長:加藤薰)が運営し、2014年10月1日(水曜)からサービスを開始するdトラベル(R)*1「国内ツアーサイト」に、情報検索プラットフォーム『Spook(R)』を提供いたしました。なお、携帯電話事業者様の国内ツアーサービス分野においては初めてのSpook(R)の採用事例となります。



 dトラベル(R) 「国内ツアーサイト」(http://travel.dmkt-sp.jp/jp/tour/rsv/)は、2013年12月にdマーケット(R)の新たなサービスとしてスタートした、dトラベル(R)の新たなメニューとして、従来の国内の宿泊予約に加え、国内の交通機関と宿泊をセットにしたパッケージ商品を販売するサイトです。

 dトラベル(R) 「国内ツアーサイト」では、株式会社ジェイティービーが取り扱う国内のJR・航空等交通機関と国内の宿泊施設をセットにしたフリープランから添乗員付きツアー・日帰りツアーまで、50万件を超える多彩なツアーをスマートフォン・タブレット・パソコンで手軽に予約することができます。旅行商品検索分野においてNo.1のシェアを誇るフォルシア*2の豊富な導入実績・ノウハウと、No.1の携帯電話事業者であるNTTドコモ*3の持つスマートフォン・タブレット向けのノウハウを融合し、膨大かつ複雑な国内ツアー商品をデバイスを問わず、様々な切り口で快適に検索できる機能を実現しました。

【dトラベル(R) 「国内ツアーサイト」に提供するSpook(R)の特長】

1. 50万件を超える膨大かつ複雑な国内ツアー商品の「横断検索」


 一般的な国内ツアー商品は、交通機関と宿泊施設を自由に組み合わせることができるフリープラン型の商品と、添乗員付きツアーなどあらかじめ条件が決まっている商品に2種類に分かれますが、一般的な検索エンジンではこの2種類の商品を同じ切り口で横断して探すことは困難でした。

 dトラベル(R) 「国内ツアーサイト」では、フォルシアの豊富なデータ整理統合のノウハウを駆使して、複雑な商品データベースを統合し、これまで不可能とされてきた、ツアー商品のホテル単位での横断的な比較検討が可能になりました。さらに、これまでのツアー単位での検索と新しい宿単位の検索はシームレスに行き来可能で、ユーザーはストレスなく目的のツアーにたどり着けるようになり、納得感のある商品選びが可能になりました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング