~中央ラインモールプロジェクト~「nonowa武蔵小金井」 第1期 開発計画について

PR TIMES / 2014年5月23日 14時27分



 JR東日本グループでは、中央線の沿線価値向上を目指し三鷹~立川間において「緑×人×街 つながる」をコンセプトとした「中央ラインモールプロジェクト」を推進しています。同プロジェクトでは、商業施設「nonowa西国分寺」「nonowa武蔵境」「nonowa東小金井」の3施設がそれぞれの駅で開業しております。このたび国立駅につづいて、武蔵小金井駅において「nonowa武蔵小金井」第1期(東側)の概要がまとまりましたので、お知らせいたします。
****************************************************
 「nonowa武蔵小金井」は、人と自然が共生する、おだやかでゆとりある街、“武蔵小金井”のたたずまいを意識し、地域の方をはじめ来街者の方にも我が家のように気軽に、穏やかで居心地良い時間をシェアしていただけるような空間づくりを目指します。
 第1期開発(東側)においては、地域の方々の日常生活をサポートする“食”を中心としたゾーンとして、ちょっといいものから、毎日の食卓まで日常を楽しく彩る商品・サービスを提供していきます。




1.開発概要
 武蔵小金井駅東西に商業施設「nonowa武蔵小金井」を建設します。東側施設の工事が先行し、第1期として2015年春の開業を目指します。
「nonowa武蔵小金井」第2期(西側)以降の詳細は別途お知らせいたします。

2.施設概要
(1) 施設名称   nonowa武蔵小金井 第1期(東側)
(2) 所 在 地  東京都小金井市本町6丁目
(3) 運営会社  株式会社JR中央ラインモール(東日本旅客鉄道(株)100%子会社)
(4) 面   積   施設延床面積:約800m2 、店舗面積:約600m2
(5) 想定業種  カフェ、ベーカリー、デリ、スイーツ、フラワー等
(6) そ の 他   駐輪場等


■運営会社
【会社名】株式会社JR中央ラインモール
【代表者】代表取締役社長 鈴木幹雄

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング