シンカの顧客対応クラウド「おもてなし電話(R)」、使えるねっとのクラウド型ファイル共有サービスとの機能連携を開始

PR TIMES / 2019年10月15日 15時45分

株式会社シンカ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 江尻高宏)が提供している顧客対応クラウド「おもてなし電話(R)」が、使えるねっと株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役:ジェイソン・フリッシュ)の提供する、クラウド型ファイル共有サービス「使えるファイル箱」との連携機能の提供を10月下旬より開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/16795/22/resize/d16795-22-694556-2.png ]


■顧客対応クラウド「おもてなし電話(R)」とは

[画像2: https://prtimes.jp/i/16795/22/resize/d16795-22-375173-0.jpg ]


電話の着信時にパソコンやタブレット、スマートフォンに顧客情報・対応履歴が表示される「おもてなし電話」サービスは、社内で着信・顧客情報を共有することで、業務効率アップや電話対応の負担を削減します。属人対応をなくし、どの社員でもコミュニケーションの経緯を把握した上での対応ができるようになるため、顧客満足度アップにもつながります。2014年8月のサービス開始以来、導入100業種・業態以上、1,300社、1,900拠点で使われています(2019年8月現在)。

  顧客対応クラウド「おもてなし電話(R)」公式サイト  https://www.thinca.co.jp/omotenashi_tel/


※「おもてなし電話(R)」は株式会社シンカの登録商標です


■顧客対応クラウド「おもてなし電話(R)」の特長
・社内の顧客情報の共有が可能に
自分の担当顧客以外からの電話でも、基本情報や対応履歴がパソコン画面で確認できるので、経緯がわかった上で安心して電話対応ができます。ベテラン社員の方だけでなく、新人社員やパート・アルバイトの方でも、顧客に合わせたきめ細やかな対応が可能になります。クラウドサービスなので、外出先や出張先、自宅からでも、着信確認が可能。また、通話録音・テキスト化機能により、社内共有・組織対応もスムーズです。

・SMSもかんたん送信
おもてなし電話画面からSMS(ショートメッセージサービス)をお客様や自社担当などに送信できます。SMSは電話番号のみで送信でき、その到達率は95%以上と言われています。家賃の督促、車検の案内、予約のリマインド、電話に出なかったときのご挨拶、社内の連絡ツールなどの様々な用途にご活用いただけます。顧客ごとに電話とSMSの履歴を一元管理できます。

・セキュリティ対策も万全
顧客情報や着信情報のデータは、国内大手ベンダーのクラウドサービスを活用。通信データはすべて暗号化されており、通信中のセキュリティ対策も講じています。CTIアダプター内にはデータを一切残さないので、アダプターの盗難や故障によって顧客情報の漏洩が起きることはありません。


■クラウド型ファイル共有サービス「使えるファイル箱」とは
使えるねっとが提供している「使えるファイル箱」は、クラウド型ファイル共有・同期サービスです。社内外で安全に、かつ効率的にファイル共有を実現するユーザー数無制限の法人向けクラウドストレージであり、データは使えるねっとのデータセンターで保管するので、大容量のデータでも速やかに転送され、いつでも・どこでも・スムーズにファイルにアクセスすることができ安心です。

  使えるファイル箱  https://www.tsukaeru.net/file-bako


■連携について
今回の連携により、おもてなし電話からSMS送信する際、安全な「使えるファイル箱」内に置かれたファイルへのリンクをかんたんかつシームレスに設定することができるようになります。つまり、メール同様、SMSに「ファイルを添付」できるようになり、従来、「短い文字のみでのコミュニケーション」だったSMSの表現力と利便性を向上させることが可能になりました。SMS受信者もリンクをワンクリックすることでファイルにアクセスすることができるようになります。

ビジネスシーンにおいては、見積書・契約書の相互確認や写真による認識のすりあわせなど、短文以外の手段で情報を確認したい場面も多くあります。「おもてなし電話」と「使えるファイル箱」の連携は、そういったビジネスコミュニケーションにお役に立てるものとなっています。


[画像3: https://prtimes.jp/i/16795/22/resize/d16795-22-188972-1.png ]



【株式会社シンカについて】
設立:2014年1月8日
本社:〒163-0237 東京都新宿区西新宿2丁目6-1 新宿住友ビル37F
大阪事業所:〒532-0003 大阪府大阪市淀川区宮原5-1-28 新大阪八千代ビル別館3階
資本金:977,942千円(資本準備金を含む)
従業員数:47名
事業内容:ITを活用したシステム企画・開発及び運用
クラウドサービス商品の企画・開発及び販売、運用
ITサービス利用のコンサルティング

コーポレートサイト: https://www.thinca.co.jp/
シンカ5周年ページ: https://www.thinca.co.jp/infographics2019.html

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング