1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

10月1日より インフルエンザワクチン接種の補助を開始 「EPARK補助」 米国CDCは、今年度もワクチン接種を推奨

PR TIMES / 2021年9月30日 10時45分

エンパワーヘルスケア株式会社(本社:東京都 港区、代表取締役社長:矢島 義章)が運営する、全国の病院・クリニックの検索・受付予約サイト「EPARKクリニック・病院」は、インフルエンザ予防接種の補助を2021年10月1日より開始します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/29237/29/resize/d29237-29-06590b36c8c14c4b8af5-1.jpg ]

■昨シーズン感染者数減でも インフルエンザ予防接種の推奨
 新型コロナウイルスワクチン接種が進む中、今年も10月1日よりインフルエンザ予防接種が開始されます。2020年から2021年にかけた昨シーズンは、日本や米国などの多国でインフルエンザの感染者数が例年より大幅に減少しました。そんな中、米国疾病予防管理センター(Centers for Disease Control and Prevention:CDC)は、新型コロナウイルス対策(外出禁止令、マスク着用義務)の緩和により今後のインフルエンザと新型コロナの同時流行の可能性を否定できないとし、今シーズン(2021-2022)もインフルエンザワクチンを接種することを薦めています。

■「EPARKクリニック・病院」は、予防接種などの自由診療を受診される患者様へ補助を行っています。
 「EPARKクリニック・病院」では、全国のインフルエンザ予防接種を実施する医療機関を探すことができます。また、一部の医療機関は、インフルエンザ予防接種を「ネット受付予約」し、受診後の申請でEPARKポイントが進呈される「EPARK補助」の対象となっています。「EPARK補助」は、当社が感染予防や健康維持推進のため、「インフルエンザ予防接種」を含む任意のワクチンや健康診断などの「自由診療(全額自己負担の診療)」受診に対して補助を行うものです。

・インフルエンザ予防接種を実施する全国の医療機関: https://fdoc.jp/clinic/list/index/?private_practice1=1
・EPARK補助: https://fdoc.jp/voucher-private_practice.html



インフルエンザ予防接種への「EPARK補助」について

■インフルエンザ予防接種に対する「EPARK補助」とは
 当社は2021年10月より、インフルエンザ予防接種を「EPARKクリニック・病院」にて「ネット受付予約」し、受診後に申請フォームから領収証写真をアップロードし必要事項を入力の上、申請いただいた方にEPARKポイント200Pを付与いたします。「自由診療(全額自己負担の診療)」の内、「インフルエンザの予防接種」についてのみEPARK会員様だけでなく会員様の家族分もネット受付予約ができ、補助を受けることができます。

・EPARK補助(インフルエンザ予防接種): https://fdoc.jp/voucher-influenza.html

【EPARK補助(インフルエンザ予防接種)概要】
・概要:「EPARKクリニック・病院」にて、「EPARK補助」対象医療機関(※1)の専用メニュー(※2)からインフルエンザ予防接種のネット受付予約を行った方に、EPARKポイント(※3)200Pを付与させていただきます。
  ※1:「EPARKクリニック・病院」サイト内に『EPARK補助』の表記がある医療機関。
  ※2:診療名に【EPARK補助対象】と記載があるもの。
  ※3:下記「■EPARKポイントとは」参照。
・受診対象期間:2021年10月1日(金)~2022年3月31日(木)
・申請受付期間:受診日の翌日~2022年4月30日(土)
・申請方法:「EPARKクリニック・病院」にてインフルエンザ予防接種を「ネット受付予約」して受診後、マイページの申請フォームから領収書画像をアップロードし必要事項を入力のうえ申請することができます。
・補助内容:EPARK会員様とその家族の方へ、1名につきEPARKポイントを200ポイント付与します。
・注意事項:
  └1.EPARK補助(EPARKポイント付与)が受け取れるタイミングは、原則毎週木曜日締めの翌週木曜日となります。
  └2.会員本人が家族分の予防接種をネット受付予約すると、受付予約完了時に家族が家族会員として登録されます。

■「ネット受付予約」のメリット
 患者様が電話ではなく「ネット」で受付予約をすることで、新型コロナウイルス関連の業務で忙しいスタッフの電話対応業務量の削減につながります。また、患者様がネット受付予約時に「事前決済」をしておくことで、接種後の院内待ち時間を削減でき、院内感染リスクを軽減することができます。
 実際に当社が「EPARKクリニック・病院」の利用ユーザーに実施したアンケートでも、インフルエンザ予防接種を受ける際に「発熱患者や混雑状況によって感染リスクがあるのではないか」と不安に感じる方は、約8割いました。
[画像2: https://prtimes.jp/i/29237/29/resize/d29237-29-edc3de4be08bfcb6f8bb-2.jpg ]



■EPARKポイントとは
 インフルエンザ予防接種をネット受付予約し受診後、申請することで200P付与される「EPARKポイント」は、EPARK内のサービスを使うたびに貯まるポイントです。貯まったポイントはEPARKサービスで使えるグルメや美容、スイーツやリラクゼーションなどのクーポンに交換できます。2021年9月時点では、下記のようなクーポンと交換することができます。

【EPARKポイント交換 クーポン 一例】
★50ポイント
 └タピオカチェーン店|タピオカ50円割引クーポン
 └EPARKテイクアウト|WEB注文時の50円割引クーポン
★200ポイント

 └大手チェーン飲食店|200円店頭割引クーポン
 └スイーツ店や映画館など|最大200円割引クーポン
★~1000ポイント
 └飲食店、スイーツ、衣類など|最大1000円割引クーポン  など

・EPARKポイント: https://point.epark.jp/about/

 エンパワーヘルスケア株式会社は、患者様と医療機関様の双方が、安心して治療を受けられる環境作りに努めてまいります。


参考

■リンク
・「EPARK補助(インフルエンザ予防接種)」: https://fdoc.jp/voucher-influenza.html 
・「EPARK補助」: https://fdoc.jp/voucher-private_practice.html 
・「EPARKクリニック・病院」: https://fdoc.jp/
・「EPARKポイント」: https://point.epark.jp/about/ 
・(参照)米国疾病予防管理センター(Centers for Disease Control and Prevention:CDC)|インフルエンザについてよくある質問: https://www.cdc.gov/flu/season/faq-flu-season-2021-2022.htm


■「EPARKクリニック・病院」について

[画像3: https://prtimes.jp/i/29237/29/resize/d29237-29-45c3baa469b50730ce29-3.png ]

 エリア・日付・治療内容など豊富な条件で絞り込んで希望の病院・クリニックを見つけられる検索・予約受付サイト。当社スタッフが全国の医院を独自に取材した情報や、豊富な口コミ、医師の経歴インタビュー、詳細な治療方針などを掲載しており、ユーザーは自分にぴったり合った病院・クリニックを探せます。
 サイト上で病院・クリニックの空き状況を確認し、電話受付時間外など24時間いつでもネットで受付予約ができます。予約日前にはリマインドメールが届くため、患者様は来院をうっかり忘れることを減らし、社会問題にもなっているノーショー(予約をした人がキャンセルの連絡もないまま現れないこと、または無断キャンセル)問題も解決します。「EPARKクリニック・病院」には、現在、11,000を超える病院・クリニック情報をそれぞれ掲載し、3,700万人のEPARK会員(※)に利用いただいています。
 ※EPARK会員とは、EPARKが提供する飲食、医療、旅行、ファッション、リラクゼーション、美容、スポーツ、自動車など多種多様な生活に密接に関連したサービスの順番待ちや予約できるサイトに登録する消費者です。

■会社概要
・社名 :エンパワーヘルスケア株式会社
・代表者 :代表取締役社長 矢島 義章
・所在地 :東京都港区芝公園2-4-1 芝パークビルA館1F
・URL :
  └企業ホームページ   https://www.empower-hc.com/ 
  └EPARKクリニック・病院   https://fdoc.jp/
  └EPARK歯科   https://haisha-yoyaku.jp/ 
  └EPARKデジタル診察券  https://epark-shika.jp/other/patient-registration-app 
・設立年月 :2000年5月19日
・従業員数 :269名(2021年2月28日現在)
・資本金 :1億円(2021年2月28日現在)
・事業内容 :医療系ITソリューション事業
[画像4: https://prtimes.jp/i/29237/29/resize/d29237-29-d27fd5fae5b771b5dbbe-0.png ]


■サービスに関するお問い合わせ先
・問合せフォーム : https://ssl.fdoc.jp/login/enqueteEdit/index/EnqueteId/185

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング