1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「Zoff Fishing」が「2012年度 グッドデザイン賞」受賞!優れた機能性とデザイン性が高い評価を獲得

PR TIMES / 2012年10月1日 15時7分



株式会社インターメスティック(本社:東京都渋谷区 社長:上野 剛史)は、このたびフィッシング用偏光グラス「Zoff Fishing (ゾフ・フィッシング)」で「2012年度グッドデザイン賞」(主催:公益財団法人日本デザイン振興会)を受賞いたしましたのでご報告させていただきます。

偏光サングラスは水中の様子を確認する、釣りシーンにおいての必需品です。しかし視力補正を必要とする多くの釣り人にとって、度付きの偏光サングラスは欲しくても買えない高額商品でした。
「Zoff Fishing」は、優れた“機能性とデザイン性を低価格で実現した点”が評価されました。
これまでの経済性や持ち運びのコンパクトさに欠ける側面を、まったく違ったデザインの発想により、視力補正と偏光機能を1本で両立させることを実現した商品です。
今回の受賞を契機に、さらに機能性とデザイン性に優れたアイウェア、アイケア商品の開発に真摯に取り組んで参る所存です。

なお「Zoff Fishing」は11月23日(金)から東京ビッグサイトで開催される受賞発表展
「グッドデザインエキシビション2012」に出展されます。表彰式は、11月22日(木)に同会場で開催される予定です。


◆製品名称:Zoff Fishing
◆発売日:2012年5月26日(土)
◆販路:全国のZoffショップ及びZoffオンラインストア
◆製品概要:天候などの自然環境に対応する3色の偏光フィルターを取り替えできる
      機構を備えた偏光サングラス。視力補正側と偏光機能側とに分けた
      フレーム構造。(特許第4929420号)
◆価格:15,750円
※標準レンズ(度付き)、3種類の偏光フィルター、専用ケース付き
※遠近両用など特殊レンズは別途有料

◆グッドデザイン賞審査委員による評価コメント:
視力補正側と偏光機能機能側とを備え、それを分けた構造を考案してある点は、製品としての優位性であり、それを低価格で実現した点を評価したい。
視力補正側、偏光機能側、それぞれだけを交換できるのも、使い手にとって便利な選択である。
素材感とフォルム、カラーのバランスがよく考えられていて、装着した時のフィット感もいい。
さまざまなファッションへの対応が配慮されているモダンなデザインである点も評価したい。

Zoff Fishing オフィシャルホームページ
http://www.zoff.co.jp/sp/zofffishing/

2012年度グッドデザイン賞 Zoffページ
http://www.g-mark.org/award/describe/38425


<グッドデザイン賞とは>
グッドデザイン賞は、1957年に創設されたグッドデザイン商品選定制度を発端とする、日本で唯一の総合的なデザイン評価・推奨の運動です。これまで55年以上にわたって、デザインを通じて日本の産業や生活文化を向上させる運動として展開されており、のべ受賞件数は38,000件以上にのぼり、今日では国内外の多くの企業や団体が参加しています。グッドデザイン賞受賞のシンボルである「Gマーク」は、すぐれたデザインを示すシンボルマークとして広く親しまれています。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング