テレワークプラットフォーム「CACHATTO」、テレワーク・デイズへの参加団体を支援するキャンペーンを開始

PR TIMES / 2019年5月16日 11時40分

~「在宅勤務」や「モバイルワーク」のシーンで活用できるテレワークツールを無償提供~

e-Janネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:坂本 史郎)は、「テレワーク・デイズ2019」への参加団体を対象に、CACHATTOを60日間無償でご利用いただけるキャンペーンを本日より開始いたします。

 e-Janネットワークス株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:坂本 史郎/以下、e-Janネットワークス)は、「テレワーク・デイズ2019」への参加団体を対象に、テレワークプラットフォーム「CACHATTO(R)」(以下、CACHATTO)を60日間無償でご利用いただけるキャンペーンを本日より開始いたします。

 総務省、厚生労働省、経済産業省、国土交通省、内閣官房、内閣府では、東京都および関係団体と連携して2017年より、2020年東京オリンピックの開会式にあたる7月24日を「テレワーク・デイ」と位置づけ、企業等へのテレワークの実施を呼びかけています。東京オリンピックの開催前年である本年は期間を拡大し、7月22日(月)~9月6日(金)の約1ヶ月間を「テレワーク・デイズ2019」実施期間と設定し、参加団体を募集しています。
 e-Janネットワークスは、昨年に引き続き「テレワーク・デイズ2019」に「実施団体」および「応援団体」として参加するとともに、簡単に安全なテレワーク環境を構築することができる CACHATTO を無償でご利用いただけるキャンペーンを同期間にあわせ実施することで、「テレワーク・デイズ2019」への参加を支援いたします。

■CACHATTO「テレワーク・デイズ」 キャンペーンについての詳細
 「テレワーク・デイズ2019」に参加する団体を対象として、CACHATTOおよびオプション製品を60日間無償でご利用いただけるライセンスを貸与いたします。
・対象企業:テレワークデイズ2019 参加団体(実施団体または特別協力団体)※
・提供期間:提供開始から60日
・費用:無償
・申込受付期間:2019年5月16日(木) ~ 2019年7月31日(金)
・申込方法:専用サイトからお申し込みください。
https://www.cachatto.jp/campaign/teleworkdays/
・提供内容:
 基本ライセンス :CACHATTO(30ユーザーまで利用可)
 機能強化オプション:CACHATTO Desktop for Windows(30ユーザーまで利用可)
           Splashtop for CACHATTO(5ユーザーまで利用可)
※ 既にCACHATTOをご利用中のお客様は対象外です。

■「CACHATTO」について
 e-Janネットワークス株式会社が提供するCACHATTOは、2019年3月時点で1,100社49万人を超えるユーザーが利用する法人向けリモートアクセスサービスです。CACHATTOはスマートデバイスからPCまでマルチデバイスに対応し、セキュアブラウザでの軽快なモバイル利用から、テレワークに適したリモートデスクトップ接続までデータを端末に残さないセキュリティを一貫して実現。リモートアクセスを統合的に認証・制御できるテレワークプラットフォームとして、企業・官公庁での採用が進んでいます。
<製品情報サイト>
URL: https://www.cachatto.jp/

■e-Janネットワークス株式会社について
 e-Janネットワークス株式会社は、東レ株式会社のベンチャー支援制度の第1号として2000年3月に設立されました。『テレワークにセキュリティを』を標榜し、テレワークプラットフォームCACHATTO及び関連製品の企画・開発・販売・運営を中心として事業を展開しております。
<会社情報>
代表者名:代表取締役 坂本 史郎
従業員数:87名(2019年4月1日現在)
URL: https://www.e-jan.co.jp/

以上

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング