ワコール×ザ・プリンス さくらタワー東京 コラボレーション企画 9月3日「睡眠の日」に合わせ宿泊プラン「さくら Sleep」を販売

PR TIMES / 2014年8月25日 15時17分

心地よい眠りからすっきりとした目覚めまでの快適時間を提供

株式会社ワコール(本社:京都市南区、社長:安原弘展)と、ザ・プリンス さくらタワー東京(所在地:東京都港区、 総支配人:山本誠)は、ワコールのナイトウェアブランド「睡眠科学」のパジャマと、心地よい睡眠と快適なホテル滞在を提供するコラボレーション企画として、宿泊プラン「さくら Sleep」を9月3日の「睡眠の日」(※1)に合わせて2014年9月3日(水)~2015年2月28日(土)まで販売します。



ザ・プリンス さくらタワー東京は、品川駅から徒歩約3分に立地しながら、敷地内に約2万m2 の日本庭園が広がり、スタンダードな客室でも約46m2 の広さであるなど、都心にありながらゆったりとお過ごしいただける空間を提供しています。

ワコールの「睡眠科学」は、ワコール人間科学研究所のデータを基に睡眠時のからだの特性研究から開発した、毎日の心地よい眠りをサポートするナイトウェアを中心に展開しているブランドです。


ホテルの落ち着いた環境を活かし、心地よい睡眠への追求を重ねたワコール「睡眠科学」のパジャマとのコラボ  レーションプランを販売することで、ストレスの多い現代社会で日常からの解放を求める方々に、くつろぎの滞在 時間をご提供いたします。

プランではこのほか、ホテルのピロープランナーが枕のフィッティングサービスを行い、心地よい眠りへのお手伝いをします。またカフェインフリーのハーブティーや、ブロアバスでのバスタイムに心身をほぐしていただけるよう香りのバスビーズをご用意し、睡眠前のくつろぎ時間を充実させるアイテムを揃えました。翌朝はブッフェスタイルの朝食と、四季折々の風情をみせる日本庭園での散策を楽しめ、心地よい目覚めのひとときをお過ごしいただけます。

(※1)「睡眠の日」:睡眠についての正しい知識の普及と国民の健康増進への寄与を目的に、睡眠健康推進機構が日本睡眠学会との協力によって年に2回(3月と9月)制定したもの。9月3日は日本独自のもので9「ぐっ」3「スリー」の語呂合わせが由来。


■気持ちの良い朝を迎える9つのこだわりポイント

1 ワコールが睡眠時のからだの特性研究から開発した「睡眠科学」パジャマ

2 シモンズ社の包み込まれるような寝心地のベッドマットを導入したお部屋

3 ホテルのピロープランナーがお客さまの体型にあわせた枕をフィッティング

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング