株式会社TABIPPOがブランドリニューアルを発表。10周年を記念して新しいロゴやサイトリニューアルも。

PR TIMES / 2020年1月21日 11時15分

「TABIPPO10周年」特設サイトもオープン。航空券が当たるキャンペーンも実施。

株式会社TABIPPO(代表取締役 : 清水直哉)は、2010年4月10日の立ち上げより本年10周年を迎えるにあたり、リブランディングを実施することをお知らせいたします。それに伴いロゴの刷新、メディアサイトリニューアル、コーポレートアイデンティティ全てがリニューアルされます。また設立10周年に当たっての特設サイトを公開いたしました。



▼何が変わるのか
ブランドリニューアルとしては以下、大きく4つが生まれ変わります。

1、ロゴのリニューアル
[画像1: https://prtimes.jp/i/10950/38/resize/d10950-38-337760-0.jpg ]


10年間、親しまれてきたロゴとブランドをすべて刷新。たくさんの人に愛されてきた「ひよこ」のロゴが新しく生まれ変わります。世界一周の旅から10年、少しずつ前進をして、若者だった私たちが少し大人になりました。


[画像2: https://prtimes.jp/i/10950/38/resize/d10950-38-567404-7.jpg ]


いままでのブランドイメージを大切にして、たまごとひよこは残しつつも、スタイリッシュで遊び心のある、あたらしいロゴが完成しました。

こちらの記事で私たちのロゴに対する想いをお伝えしておりますので、ぜひご確認いただけますと幸いです。
▼TABIPPOの新しいロゴとデザイン / リブランディングの裏側も公開
https://note.com/tabippo/n/n4336c2c4ece5


2、メディアサイトのリニューアル
[画像3: https://prtimes.jp/i/10950/38/resize/d10950-38-699650-6.jpg ]


メディアサイトと会社サイトを統合し、フルリニューアルを実施いたします。

月間200万人もの人々が訪れるTABIPPOのWEBメディア( https://tabippo.net/)を、あたらしくなったロゴとブランドコンセプトにあわせて、全面的にリニューアルすることに決定。リリース予定は、2月中旬を予定しております。

また、レジャーとしての旅情報を発信するだけに留まらず、「これからの時代の多様な旅の価値を共創する」WEBメディアへと変わっていきます。ぜひ、楽しみにしていてください。


3、コーポレートアイデンティティの再定義・改定
[画像4: https://prtimes.jp/i/10950/38/resize/d10950-38-515149-1.jpg ]


自分たちのコアとなるCI(コーポレートアイデンティティ)についても、イチから見直しを行いました。発表は、2月上旬の予定です。

目指す世界観である「旅で世界を、もっと素敵に」というビジョン、実現するために担うべき役割であるミッション。そして、VALUE(大切にするべき価値観)や、組織方針、行動指針など。TABIPPOをカタチ作る、全てを再定義して改定します。


4、新事業のスタート
[画像5: https://prtimes.jp/i/10950/38/resize/d10950-38-169362-2.jpg ]


これまで、キャリア、イベント、マーケティング、プロダクト、メディア事業の5つの事業を展開しておりましたが、6事業の多角展開へ「エデュケーション事業」をあたらしくスタートします。

旅を軸とした事業を多角展開していくことは変えずに、より幅広い領域で事業を展開することで、ビジョンを実現したいと考えています。近年では旅人採用といったキャリア事業や、PEACE DAYという野外フェスも注力してきました。

また、2019年には「あたらしい教育」をテーマとしてPOOLOという次世代のグローバル人材を育てる学校をスタート。2020年はさらなるチャレンジをしていきます。


▼10周年特設サイトがオープン
[画像6: https://prtimes.jp/i/10950/38/resize/d10950-38-853053-5.jpg ]


2020年で、TABIPPOが生まれて10周年となります。たくさんの方に応援してもらいここまで歩んで参りました。
こちらの「TABIPPO10周年 特設サイト」( https://tabippo.net/10th-anniversary/)では、いま私たちが何を考えていて、どう変わっていくのか?そんなことを、みなさんと一緒に思い出を振り返りながら、お伝えしたいと思っております。

また、TABIPPOの公式Twitterアカウント( https://twitter.com/TABIPPO)をフォローいただき、「#TABIPPO10周年」をつけてTABIPPOとの思い出を投稿するとTABIPPOメンバーが厳選する、今お勧めしたい旅先(ハワイ島(ハワイ)、ウラジオストク(ロシア)、ケアンズ(オーストラリア))までの往復航空券が当たるキャンペーンを実施中です。奮ってご応募くださいませ。


▼株式会社TABIPPO代表取締役 清水直哉より
世界一周から帰国して、10年が経ちました。旅路で出会った仲間たちと立ち上げたTABIPPOに、少し変化が求められてきたなと感じています。まだまだ、旅する人は増えていませんし、思い描く素敵な世界の姿には、程遠いです。

僕らTABIPPOが掲げるビジョンの実現のために、もっと自分たちをアップデートをしないといけない。そんな強い危機感がありました。この10年で、僕らは少しずつ前進をして若者だった僕らが、少し大人になりました。

世代、立場、すべてのジャンルを超えた人々を。旅の力を信じる僕たちの想いを。過去、現在、そして未来を。全てを結びこれからの新しい軌跡を歩んでいきます。
特設サイトは、10年間で関わってくださった全ての方に感謝の気持ちを込めてお届けしたいと思います。生まれ変わるTABIPPOを楽しみにしていてください。



▼新ブランドロゴ制作パートナー担当より
YOPPY(デザイナー)
TABIPPOの10年は、私にとっては友人と出会ってから今までの10年。歴史の節目に立ち会い、そして進化させるお手伝いができてとても光栄です。

たまごの殻を飛び出したヒヨコが、一歩一歩踏み出して成長していく、その姿をロゴに込めました。このヒヨコは、歩んでいく先でたくさん寄り道をして、いろんな人や価値観に出会い、刺激を受けながら大きくなっていくでしょう。これからの10年、TABIPPOがどう人生を歩んでいくのか楽しみです。

Twitter: https://twitter.com/yoppy445_26
Instagram: https://www.instagram.com/yoppy.world/

もりゆか(ディレクター)
TABIPPO、大人になる。まだTABIPPOが子どもの頃から見ていた身としては、どこか感慨深い気持ちで一杯です。すっかりすてきな大人になったなと、声をかけたくなる親戚のような気分。

大人な中にも、子どもの頃から持っていた冒険心や優しさはそのまま、むしろ、パワーアップしているのではないでしょうか。これからのTABIPPO、とても楽しみにしています!こんなに最高で最強なメンバーが揃ってるので、できないことはないと思います!

Twitter: https://twitter.com/morin_yuka
Instagram: https://www.instagram.com/morin_yuka/

▼株式会社TABIPPOとは
[画像7: https://prtimes.jp/i/10950/38/resize/d10950-38-823531-8.jpg ]

全員が世界一周を経験したメンバーで学生時代に作った団体が、設立から4年経ち、2014年4月10日に株式会社となる。「旅で世界を、もっと素敵に」を理念として、従業員18名、全国400名の学生スタッフを中心に活動している。

旅の野外フェス「旅祭」や、全国9都市で開催される「BackpackFESTA」、年間200回以上開催される「旅大学」などを行いながらも、旅に特化したWEBメディア「TABIPPO.NET」を運営。他にも、企業のマーケティング支援、旅人のキャリア支援「旅人採用」などを行いつつ、旅のモノづくりブランド「PAS-POL」を立ち上げ、著書は14冊、累計28万部を突破するなど旅からブレずに事業を拡大している。

また「旅するように働き、旅するように生きる」を合言葉に「旅するならいつでも会社を休める」「オフィスでなく好きな場所で仕事をしてよい」などユニークな社内制度とカルチャーを作り、新しい働き方・生き方にも挑戦中。観光庁が主催する「若者旅行を応援する取り組み表彰」にて、日本で初めて2度の奨励賞を受賞した。


【TABIPPO 会社概要】
社名:株式会社 TABIPPO
代表:清水 直哉
設立:2014年4月
所在地:東京都渋谷区円山町20-1新大宗円山ビル9F
HP: http://inc.tabippo.net/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング