スマートフォン連携が可能なGPSサイコン「ガーミン Edge810J/Edge510J」新発売

PR TIMES / 2013年6月20日 15時21分

プロチーム「GARMIN-SHARP」と共に開発されているEdgeシリーズに待望の新モデルが登場

米国・ガーミン社正規代理店 株式会社いいよねっと(本社:埼玉県富士見市ふじみ野東1-7-6 代表取締役:真鍋 陽一)は、スマートフォン連携可能な「Edge810J」と「Edge510J」の2モデルを6月29日(土)に新発売致します。



ツール・ド・フランスを含め世界中のレースで活躍する、プロ・ロードサイクリングチーム「Team GARMIN-SHARP」の選手達とのR&Dで生み出されるガーミン「Edgeシリーズ」。

新モデルの「Edge810J」「Edge510J」は、大幅なユーザーインタースの見直しとスマートフォン連携の機能を実装し、大幅なリニューアルを行いました。

スマートフォンとはBluetooth SMARTによるワイヤレス通信により接続され、iOS/Androidのアプリケーションとして無料提供されている「Garmin Connect Mobile」から操作を行います。
「Garmin Connect Mobile」の主な機能としては、

・LiveTrack ウェブに表示された地図上に走行場所をリアルタイムに公開
・その日の走行履歴(アクティビティ)をスマートフォン経由で即座にアップロードし、FacebookやTwitterを通じて公開

・予め作成しておいたコースデータのダウンロード、天気データの取得など

などがあります。

その他、

Edge810Jは、Edge800Jに比べ大幅なユーザーインターフェースの変更と2時間もの稼働時間延長が図られました。
Edge510Jは、タッチパネル採用のニューモデルで3衛星測位機能でGPS部分を強化、地図表示は必要無いという方にお勧めです。


●Edge810J(エッジ810ジェイ)の主な仕様

・希望小売価格    :72,800円(税込)
・本体寸法      :51mm(幅)× 93mm(縦)× 25mm(厚)
・重量(電池込み)  :98g
・ディスプレイ    :36mm x 55mm / タッチパネル カラー 160 x 240ピクセル
・GPSチップ    :高感度タイプ
・防水性能      :日常生活防水 IPX7
・使用電池      :充電式リチウムイオンバッテリー
・インターフェース  :ANT+Sports対応 2.4GHz帯ワイヤレス/Bluetooth SMART/USB
・最長電池寿命    :約17時間(オプションバッテリー使用で最大37時間)
・ラップ取得可能数  :約1000ラップ
・トレーニング機能  :バーチャルトレーナー、ゾーンアラート、自動ラップなど
・スマホアプリ    :「Garmin Connect Mobile」(iOS/Android)
・データ管理サイト  :「GARMIN Connect」http://connect.garmin.com
・付属センサ     :プレミアムハートレートセンサ、スピード/ケイデンスセンサ
・サードパーティセンサ:ANT+Sport規格に対応
・付属品       :プレミアムハートレートセンサ&ストラップ、スピード・ケイデンスセンサー、アウトフロントマウント、ステム/ハンドルバーマウント、USBケーブル、ACアダプター、日本詳細道路地図、日本語マニュアル他

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング