社会貢献型カードによる寄付金を児童養護施設へ~アトムカードの累計寄付額が3千万円を突破!!~

PR TIMES / 2012年5月30日 14時25分



三井住友フィナンシャルグループの株式会社セディナ(代表取締役社長:山下 一 以下、セディナ)と株式会社手塚プロダクション(代表取締役社長:松谷 孝征 以下、手塚プロダクション)は、社会貢献型クレジットカードである「アトムカード」の年間ご利用金額の一部から拠出した寄付金約360万円を、「全国児童養護施設協議会」へ贈呈いたしましたのでお知らせします。

2003年より発行している「アトムカード」は、“子どもたちの夢を形にする”“子どもたちの未来づくりに何らかの役に立ちたい”という手塚治虫先生の想いが込められており、カードのご利用金額の0.3%が寄付される社会貢献型のクレジットカードです。

寄付先については、手塚プロダクションとセディナの代表者で構成される『アトムカード委員会』で毎年決議され、アトムカードのコンセプトに合致する団体を選定しております。このたび2011年度のアトムカード年間ご利用金額の0.3%である約360万円を、児童養護施設から進学した退所児童に対する、2年次以降の進級を支援する目的で、全国児童養護施設協議会に対し、寄付金として贈呈することを決定いたしました。

なお、2011年度分を含めると、アトムカードの累計寄付額は約3,081万円となり、発行から9年間で3,000万円を突破しました。  

セディナは今後も引き続き、社会貢献をテーマとしたクレジットカードを発行し、ステークホルダーの皆様から信頼される良き企業市民を目指し、CSR活動に積極的に取り組んでまいります。

                   記

【アトムカード概要】                                    
 1.提携ブランド   MasterCard
 2.年会費      本会員1,050円(税込)家族会員315円(税込)
   ※初年度無料 
 3.会員数      約8,300人(12年2月末現在)

【株式会社セディナ 概要】
 1.代表取締役社長  山下 一
 2.本店所在地    名古屋市中区丸の内三丁目23番20号
 3.東京本社所在地  東京都港区港南二丁目16番4号
 4.ホームページ  http://www.cedyna.co.jp


【株式会社手塚プロダクション 概要】
 1.代表取締役社長  松谷 孝征
 2.所在地      東京都新宿区高田馬場4-32-11
 3.ホームページ   http://tezukaosamu.net/jp/

 

【ご参考】
 1.寄付額年間内訳
 寄付額      主な寄付先
 03年度 2,334千円 全国児童養護施設協議会
 04年度 3,251千円 全国児童養護施設協議会 三宅村教育委員会 他
 05年度 3,480千円 全国児童養護施設協議会 新潟大雪被害地区児童関連3施設 他
 06年度 3,634千円 全国児童養護施設協議会 財団法人交通遺児育成基金 他
 07年度 3,694千円 全国児童養護施設協議会 阪神淡路震災遺児支援団体 他
 08年度 3,643千円 全国児童養護施設協議会 あしなが育英会
 09年度 3,570千円 全国児童養護施設協議会
           NPO在日ブラジル人を支援する会(SABJA)
 10年度 3,601千円 全国児童養護施設協議会
           (東日本大震災により被災した児童養護施設へ)
 11年度 3,604千円 全国児童養護施設協議会
 ※03~11年度の9年間の累計寄付額は、約3,081万円

2.寄付先について
 全国児童養護施設協議会(所在地:東京都千代田区)
 http://www.zenyokyo.gr.jp/
予期できない災害や事故、親の離婚や病気、また虐待等の不適切な養育を受けているなど様々な事情により、家族による養育が困難な子どもたちを受け入れ、子どもたちの幸せと心豊かで健やかな発達を保障し、自立を支援する役割を担った児童養護施設を組織しており、児童養護事業の発展と向上を目指しています。※9年連続寄付先

                                     

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング