SWANSアドバイザリースタッフの芹澤信雄プロ・石川遼プロと国内ゴルフ3団体へ『フェイスシールドグラス』を寄贈

PR TIMES / 2020年6月15日 15時0分

- withコロナ時代におけるスポーツイベント運営時の安全対策に貢献-

SWANSブランドのスポーツアイウェアを製造・販売する山本光学株式会社(本社:東大阪市長堂3-25-8代表取締役社長:山本直之)は、同社がアドバイザリースタッフ契約をするプロゴルファーの芹澤信雄プロ、石川遼プロを通じて、ゴルフ大会・イベント運営時の安全対策のため、同社の産業安全製品部門が製造する『フェイスシールドグラス』を、日本ゴルフ協会(JGA)、日本プロゴルフ協会(PGA)、日本ゴルフツアー機構(JGTO)の国内ゴルフ3団体へ合計3000枚寄贈いたしました。



 山本光学では、産業安全製品を製造する「YAMAMOTO」ブランドの『フェイスシールドグラス』を20年近く製造・販売しており、医療や製造現場で働く人々の健康と安全を支えてきました。現在スポーツ界では、イベントの再開・運営に向けて新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、「with コロナ」視点での安全対策が求められています。

 そこで、山本光学は、この『フェイスシールドグラス』を観戦者や運営スタッフ、そしてスポーツ施設スタッフなどの大会・イベント運営時の安全対策にお役立ていただきたいと考え、アドバイザリースタッフ契約を行う芹澤信雄プロ、石川遼プロに相談。各団体からもこの考えに共鳴いただき、このたび、今後の大会・イベント実施の際のギャラリー・スタッフの安全対策用に合計3000枚の『フェイスシールドグラス』の寄贈が実現しました。

 まだまだ予断を許さない状況が続きますが、山本光学ではプロやアスリートだけではなく、スポーツ観戦を支える人々や、アスリートを応援したい人々まで幅広くスポーツを楽しめるよう、今後のスポーツ界の変化に積極的に適応しつつ、各種スポーツの発展に貢献してまいります。

<芹澤信雄プロよりこの度の寄贈についてコメント>
プロトーナメントの現場で様々な感染対策を実施することは、皆様の普段の練習やコンペの際に行う対策の参考にもしていただけるかと思います。スポーツを楽しみながら、感染を防ぐ環境づくりを率先していきたいと思います。

<石川遼プロよりこの度の寄贈についてコメント>
先日、医療従事者の方の感染防止にも埼玉県を通じて同フェイスシールドを寄贈させていただきました。今後はスポーツ界全体が、新型コロナウイルス対策と大会イベントを両立する「withコロナ」の考えを求められています。正しく感染拡大を防止しながら、ゴルフはもちろん、スポーツ界全体が安全・快適にスポーツを楽しんでもらえる環境を整えていければと思います。

寄贈製品概要


[画像1: https://prtimes.jp/i/30460/44/resize/d30460-44-597832-1.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/30460/44/resize/d30460-44-829457-0.png ]

製品名:超軽量フェイスシールドグラスYF-800L

<製品詳細>2003年度グッドデザイン賞受賞
顔全体を保護でき、浮遊汚染物質や液体が眼又は顔に付着するのを防ぎます。
眼鏡の上からも装着が可能です。飛沫感染対策が必要なイベント・スポーツ観戦や運営従事者、医療や介護、スーパーや飲食店など、あらゆる業種でご使用いただけます。
製品詳細URL: https://www.yamamoto-kogaku.co.jp/safety/faceshieldglass/



芹澤信雄プロ プロフィール


[画像3: https://prtimes.jp/i/30460/44/resize/d30460-44-352918-3.jpg ]

芹澤信雄(せりざわのぶお)
所属  :(株)TSIグルーヴアンドスポーツ
出身地 :静岡県
生年月日:1959年11月10日
出身校 :御殿場西高校
1996年:第22回日本プロゴルフマッチプレー選手権でメジャー大会初優勝。
2000年:第8回東建コーポレーションカップ優勝。
     サングラスを着用しての優勝が話題となった。
2010年:第3回富士フイルムシニアチャンピオンシップでシニアツアー初優勝。

通算ツアー5勝(国内メジャー1勝)、シニアツアー1勝
公益社団法人日本プロゴルフ協会理事

高校時代はスキーの選手として国体に出場した経験も持ち、スキー競技でもSWANSゴーグルを愛用。2000年『東建コーポレーションカップ』では当時は珍しかったサングラスを着用しての優勝が話題となり、紫外線から眼を護るためのアイウェア着用という、今では当たり前となった流れを築いた。山本光学(SWANS)とは2000年よりアドバイザリースタッフ契約を締結。

石川遼プロ プロフィール


[画像4: https://prtimes.jp/i/30460/44/resize/d30460-44-882172-4.jpg ]

石川遼(いしかわりょう)
所属  :CASIO
出身地 :埼玉県
生年月日:1991年9月17日
出身校 :杉並学院高等学校
2007年:国内男子ツアー初出場となった「マンシングウェアオープンKSBカップ」で、
     史上最年少の15歳8ヶ月で優勝を飾り、一躍ニューヒーローとして脚光を浴びる。
2008年:プロ転向を表明。「マイナビABCチャンピオンシップ」でプロとして初優勝を
果たすなど、賞金ランキングで5位に入り、史上最年少での1億円プレーヤーとなる。
2009年:「マスターズ」などの海外トーナメントに出場。年間で4勝を挙げ、
1億8000万円を超える賞金を獲得、史上最年少での賞金王に輝く。
2012年:史上最年少で通算10勝を達成。
2019年:3勝を上げ国内ランキング3位。

通算ツアー17勝(国内メジャー3勝)。日本ゴルフツアー機構(JGTO)副会長
山本光学(SWANS)とは2008年プロデビュー時よりアドバイザリースタッフ契約を締結。


会社概要

名称   山本光学株式会社(ヤマモトコウガクカブシキガイシャ)
     英語表記YAMAMOTO KOGAKU CO.,LTD
所在地  本社  〒577-0056大阪府東大阪市長堂3丁目25-8
         TEL. 06-6783-0232(代表) FAX.06-6781-7320
     東京支店〒112-0004 東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル8階
         TEL. 03-3868-5501(代表) FAX.03-3868-5502
代表者  代表取締役社長山本直之
創業   明治44年(1911年)
事業内容 産業安全用保護具・スポーツ用各種アイウエア・眼鏡・光学機器等の製造販売
工場   大阪、兵庫(淡路島)、徳島
■山本光学公式サイト: https://www.yamamoto-kogaku.co.jp/
■SWANS公式サイト: https://www.swans.co.jp/
■SWANSオンラインショップ: https://netshop.swans.co.jp/
■YAMAMOTO公式サイト: https://www.yamamotokogaku.co.jp/safety/
■YAMAMOTOオンラインショップ: https://yamamoto-safety-online.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング