和光のクリスマス 「訪」 - Visit Playful Ginza -

PR TIMES / 2019年12月10日 16時15分

和光の2019年クリスマスのディスプレイは、ロンドンを中心に世界で活躍するデザイナー、スズキユウリさん(ペンタグラムデザイン)とのコラボレーションによる大規模なインスタレーション。



株式会社 和光(中央区銀座)では、12月25日(水)まで「WINTER IN WAKO」を開催中。銀座四丁目交差点に面した本館中央・東・西側の3つの大きなショーウインドウ、本館1階に加え、並びのセイコードリームスクエア、銀座7丁目にあるグランドセイコーブティック 銀座のショーウインドウなどでクリスマスのディスプレイがお目見えしています。多くのモノ、コトが集まるクリスマスの銀座を舞台にした、和光の時計塔やチャイムにまつわるオリジナルストーリーを、モアレディスク、プラキシノスコープ、ゾートロープというアナログな装置を応用し、街ゆく人々が歩きながらストーリーをコントロールする、今までにないアニメーション(動画)表現を目指しました。
「銀座を訪れるすべての人々をもてなす(※1)」ことをテーマに、宇宙から訪れるミスター ムーンマンや星、楽器を演奏する動物などが集まる、プレイフルな銀座を表現したクリスマスディスプレイをぜひお楽しみください。

本館 中央ウインドウ
「人々と星が買物に行き、動物が音楽を演奏するなか、ミスター ムーンマンは和光の時計塔に新しい数字を運んでいます。」
“Mr. Moonman is delivering new numbers for Wako’s Clock Tower, while people and stars are going shopping and the animals play music.”
[画像1: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-641759-0.jpg ]

[画像2: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-847545-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-962861-2.jpg ]


本館1階
[画像4: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-917570-3.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-877391-4.jpg ]


本館 東側ウインドウ
「機械仕掛けの馬がサーカスから逃げ出して、ほかの動物と一緒に、和光へ音楽を演奏しに向かっています。」
“A mechanical horse runs away from the circus and go with the other animals to play music in Wako.”
[画像6: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-605016-5.png ]


本館 西側ウインドウ
「星は、和光で買物をするために地球へ飛んでいく準備をしています。」
The stars are getting ready to jump to the earth and go shopping in Wako.”
[画像7: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-834687-6.png ]



セイコードリームスクエア ウインドウ
「ミスター ムーンマンと星が、和光の時計塔の文字盤のために、新しい数字を製造しています。」
“Mr. Moonman and the stars are manufacturing new numbers for Wako’s Clock Tower.”
[画像8: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-292119-7.jpg ]

[画像9: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-753740-8.jpg ]

[画像10: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-795326-9.jpg ]


クリスマスカード 11月7日(木)~12月25日(水)
クリスマスギフトをお買上げのお客様に差し上げています。
[画像11: https://prtimes.jp/i/25779/50/resize/d25779-50-511446-10.png ]


展開場所・期間:
11月7日(木)~12月25日(水):
 本館 中央ウインドウ、丸窓ウインドウ、1階 店内ショーケース、1階 店内装飾、
 アネックス ウインドウ、セイコードリームスクエア ウインドウ
11月21日(木)~12月25日(水):グランドセイコーブティック 銀座 ウインドウ
12月5日(木)~12月25日(水): 本館 東・西側ウインドウ

※1 和光のショーウインドウに貫かれてきた方針は、「銀座を訪れるすべての人々をもてなす」こと。和光のショーウインドウは店の顔であると同時に、街の表情の一部でもあります。プロモーションやお品紹介にとどまらず、日本の中心地・銀座からの発信であればこそ、人の眼を楽しませ、心に響くような文化的な存在であるよう心がけています。
・2019年のショーウインドウテーマの‟Beauty”より、スズキユウリさんが普遍的な美のモチーフとして宇宙を題材に選びました。
・スズキユウリ/1980年東京都生まれ。ロンドンのロイヤル・カレッジ・オブ・アート(RCA)ではデザイン・プロダクト学科で修士取得。音とエクスペリエンスをデザインするアーティストとして、インスタレーションからインタラクション、プロダクトと多彩な活動で知られる。デザインマイアミでは、デザイン・オブ・ザ・フューチャー受賞。MoMA、テートギャラリーなど、世界の名だたるミュージアムやフェスティバルで作品を発表。2018年にはペンタグラムのパートナーに就任。現在ロンドンで活動中。
http://yurisuzuki.com

和光
中央区銀座4丁目5-11
(03)3562-2111(代表)
営業時間:10:30~19:00 ◎12月20日(金)~24日(火)は20:00まで
ウインドウディスプレイのオープン時間:8:00~22:00
無休 ◎年内は12月30日(月)まで、年始は1月3日(金)から営業(ともに18:00まで)
http://www.wako.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング