シェラトン・ウエディング イオンモール宮崎でプロモーションイベント開催!

PR TIMES / 2013年3月4日 13時59分

~一般モデルを大募集~

フェニックス・シーガイア・リゾート(宮崎県宮崎市山崎町浜山:代表取締役社長 河本 和彦)のシェラトン・ブライダルは、『宮崎のウエディングシーンを元気に!』をテーマに、一般からモデルを公募し、模擬挙式や花嫁ポージング・レッスン、花嫁キレイ・レッスンなどに参加いただくブライダルイベントを、イオンモール宮崎1階 スペースコートで3月31日(日)に開催いたします。
本企画は、シェラトン・ウエディングパートナー企業との共同で実施するもので、「入籍はするけど結婚式はしない」というカップルも増えている中、家族や友人、新郎新婦おふたりの絆を結ぶ「結婚式」を身近に感じていただくことを目的に企画されました。
会場には、シェラトン・ウエディングコンシェルジュの出張ブライダルサロンも設置し、結婚式の疑問に丁寧にお答えします。




~シェラトン・ウエディングinイオンモール宮崎 開催・募集概要~
●会場: イオンモール宮崎 1F スペースコート
●日時: 2013年3月31日(日)9:00~21:00
●協力: 株式会社ブライダルハウス島田/大賀ブライダル/
(有)アツタエンタープライズ/株式会社ロケイション/株式会社日比谷花壇/
株式会社ワールドサービス/有限会社ワタナベフォトスタジオ/
株式会社ライム
●HP: http://wedding.seagaia.co.jp/special/spring_experience_2013.html

<モデル一般公募イベント>
今回のブライダルフェアでは、3月1日(金)~3月20日(水)にWEB上でモデルを公募し、選ばれた方は、イベント当日にモデルとして各種ステージイベントにご参加いただきます。
1.花嫁ポージング・レッスン モデル
○定員: 女性2名(各回1名ずつ)
○対象: ご結婚を検討中の20代~30代の健康な女性
○内容: ブライダルハウス島田によるステージイベントモデル。ウエディングドレス
着用で立ち居振る舞いレッスンにご参加いただきます。
○時間: 1.10:15~14:15、2.14:15~18:15
※準備、移動、リハーサル時間含む
※応募の際は、1.2.のいずれかをお選びいただきます
2.花嫁キレイ・レッスン モデル
○定員: 女性2名(各回1名ずつ)
○対象: ご結婚を検討中の20代~30代の健康な女性
○内容: 大賀ブライダルによるステージイベントモデル。素顔の状態から花嫁メイク
が完成するまでの実演ショーのモデルとしてご協力いただきます。
○時間: 1.8:45~12:30、2.12:45~16:30
※準備、移動、リハーサル時間含む
※応募の際は、1.2.のいずれかをお選びいただきます
3.模擬挙式モデル
○定員: 男女カップル2組(各回1組ずつ)
○対象: ご結婚を検討中の20代~30代の健康なカップル
○内容: 特設ステージ上で行う、シェラトン・ウエディングの模擬挙式モデルとして
ご協力いただきます。
○時間: 1.10:45~15:00、2.14:45~19:00
※男女双方の出演意思を確認の上ご応募ください
※準備、移動、リハーサル時間含む
※応募の際は、1.2.のいずれかをお選びいただきます
<その他イベント>
モデルを事前公募して行うイベント以外にも、イオンモール宮崎でお買い物中のお客様が実際に体験いただけるイベントや、新作ウエディングドレスの展示会、パーソナルカラー診断など、幸せいっぱいのイベントが盛りだくさんです。
1.新作ウエディングドレスの展示・相談会
○内容: ブライダルハウス島田、大賀ブライダルの新作ウエディングドレス展示
○時間: 9:00~21:00
2.パーソナルカラー診断
○内容: 自分に似合う色診断で運命の一着を見つけましょう。
○料金: 無料(先着順受付)
○時間: 11:00~17:00
3.マイブーケ・レッスン
○内容: 日比谷花壇のフローリストによる、簡単ブーケのアレンジ・レッスン。
お好みの花とリボンで作ったブーケはお土産にどうぞ。
○料金: 無料
○定員: 各回10組20名限定
※当日会場で整理券配布
○時間: 1.12:00~12:45、2.16:00~16:45

<一般モデルご応募・お問合せ>
●ご応募: シェラトン・ウエディングホームページ内応募フォームよりご応募ください。
  http://wedding.seagaia.co.jp/special/spring_experience_2013_model.html
●お問合せ: シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート ブライダルサロン
TEL0120-27-1163 wedding@seagaia.com

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング