バンダイチャンネル にて、 高橋留美子原作のTVアニメーション「うる星やつら」「らんま1/2」「めぞん一刻」が配信決定! 第1弾として、「うる星やつら」を配信開始!!

PR TIMES / 2013年3月1日 12時46分



 株式会社バンダイナムコホールディングス(本社:東京都品川区 代表取締役社長:石川祝男)の子会社である株式会社バンダイチャンネル(住所:東京都港区 代表取締役社長:志水毅 以下、バンダイチャンネル)は、当社が運営するアニメ動画配信サービス「BANDAICHANNEL(http://www.b-ch.com/)」
において、高橋留美子原作のTVアニメーション作品「うる星やつら」「らんま1/2」「めぞん一刻」の都度課金における配信が決定いたしました。


小学館90周年記念企画としてデジタルリマスター化の上、2013年3月以降Blu-ray BOXでの発売が予定されております「うる星やつら」「らんま1/2」「めぞん一刻」につきまして、Blu-ray BOXの発売に先駆け、各作品の一部話数をいち早くデジタルリマスター版で配信開始いたします。
なお、配信につきましては、Blu-ray収録のHD画質ではなく、SD画質での配信となります。


【作品紹介】

『TVアニメーション うる星やつら』
1981/10/14~1986/3/19の期間、全国フジテレビ系列にて放映が行なわれた、超人気テレビアニメシリーズ。
世にもまれな凶相の持ち主 “諸星あたる”。
父親の婿探し作戦にまんまと引っ掛かり、地球へとやってきた鬼っ娘“ラムちゃん”。
インベーダーのラムちゃんとあたるが、友引高校そして一般市民を巻き込みスッたもんだの騒動を繰り広げる。

『TVアニメーション らんま1/2』
1989/4/15~1992/9/25の期間、全国フジテレビ系列でテレビ放送。
呪泉郷の呪いで水をかぶると女の子になる変身体質となった無差別格闘流の修行に励む高校生“早乙女乱馬”。
幼馴染で許婚の“天道あかね”やライバルを巻き込んでの泣いて笑って大暴れする驚異の乱闘アクションストーリー。

『TVアニメーション めぞん一刻』
1986/3/26~1988/3/2の期間全国フジテレビ系列で放送。
とある街の時計坂に建つアパート「一刻館」。人より苦労を背負い込んでしまう世渡り下手な浪人生“五代裕作”と、一刻館の美人管理人“音無響子”。二人の織り成す恋愛模様と、常識はずれで多彩な住人達との日常がおんぼろアパート「一刻館」で繰り広げられる。


■『うる星やつら デジタルリマスター版』を3月1日より配信開始!
 バンダイチャンネルでは、2013年3月1日より第1話~第21話および特別番組を配信開始いたします。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング