脳に快感を与える「ASMR」で人気の動画クリエイター「わんこそば」AudiostockでASMR音源の販売をスタート!

PR TIMES / 2020年7月7日 13時40分

~揚げ物やフルーツの咀嚼音などが様々なシーンで利用可能に~

 音楽の使用権を売買するストックミュージックサービス「Audiostock」を運営する株式会社オーディオストック(岡山市北区、代表取締役:西尾 周一郎、以下「当社」)は、人気動画クリエイター「わんこそば」のASMR音源を7月7日よりAudiostockにて販売開始したことをお知らせいたします。



■ 人気クリエイター「わんこそば」のASMR音源をAudiostockで販売スタート!

「ザクッ」「カリッ」「ポリッ」など 脳に快感を与える「ASMR」の動画
 聞いて気持ち良い、リラックスできると感じる音や感覚を意味する「ASMR」は、インターネットにおける動画投稿が盛んな昨今、人気の動画ジャンルとして注目を集めています。囁き声 / 耳かきの音 / 咀嚼音などがYouTube等の動画サイトに数多く投稿されており、再生回数を伸ばしています。

[画像1: https://prtimes.jp/i/8492/57/resize/d8492-57-143924-3.jpg ]

スライムや咀嚼音を得意とする人気動画クリエイター「わんこそば」
 この度、注目のジャンル「ASMR」の魅力をYouTubeで発信し、チャンネル登録者数29万人を超える人気クリエイター「わんこそば」のASMR音源を、Audiostockで販売開始いたしました。視聴用コンテンツとして認知されてきたASMR動画を、誰もが気軽に使用できる「音」として販売することで、ASMR音源の利用シーンの可能性を拡げます。

動画 / ゲーム / イベント等、様々なシーンで利用可能に
 Audiostockでの販売により、購入者は「わんこそば」のASMR音源を、動画 / ゲーム / イベント / アプリ等さまざまな用途で利用が可能となり、動画等のコンテンツにおいて臨場感や立体感を演出することができます。

 当社は、動画クリエイターの制作するコンテンツから「音」の価値を抽出し、音の新たな活用シーンを生み出していきます。また、Audiostockにおける販売音源のバリエーションを充実させることで、顧客の多様なニーズへ対応してまいります。

<販売作品について>
・対象作品:揚げ物やフルーツの咀嚼音、料理音、日常的な生活音など

・利用用途
ご購入いただいた音源は、動画、ゲーム、アプリ等、Audiostockの利用規約範囲のさまざまな利用用途でご活用いただけます。

・販売価格:500円(税抜)

・販売ページURL: https://audiostock.jp/artists/49360

■ 「わんこそば」プロフィール
 YouTubeを中心に、ASMR(聞いて気持ち良い、リラックスできると感じる音や感覚)動画を制作、投稿しているクリエイター。何度も聴きたくなる音声で、世代を問わず音フェチの心を掴んでいる。得意とするのは、スライムと咀嚼音。
[画像2: https://prtimes.jp/i/8492/57/resize/d8492-57-851537-1.jpg ]


▽YouTubeチャンネル「わんこそばOne-Co Soba Noodles」
https://www.youtube.com/channel/UC_SescfJ3NPoiFkYbnKnoqQ/videos

■ Audiostockについて

[画像3: https://prtimes.jp/i/8492/57/resize/d8492-57-389504-2.png ]

 Audiostockは音楽の使用ライセンスを売買できるサービスです。クリエイターは自身で制作した音楽を登録して使用権を販売することができ、売上に応じた印税を受け取ることができます。顧客は単品購入及びサブスクリプション方式で購入手続きを行うだけで音楽の利用許諾を得ることができ、映像・ゲーム・アプリ等の商用コンテンツに音楽を組み込むことができます。

Audiostock サブスクリプションプラン: https://audiostock.jp/subscription
Audiostock: https://audiostock.jp/

【株式会社オーディオストック 会社概要】
社名:株式会社オーディオストック
URL: https://audiostock.co.jp/
設立:2007年10月11日
代表者:代表取締役 西尾 周一郎
本社:岡山県岡山市北区津島中1丁目1番1号 岡山大インキュベータ211号室
東京オフィス:東京都品川区西五反田7丁目11-1 第五花田ビル2F

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング