2製品が「2014年度グッドデザイン賞」を受賞

PR TIMES / 2014年10月7日 15時17分

「ベビーレーベル 食器シリーズ」「ベビーレーベル おまるでステップ」

コンビ株式会社は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する「2014年度グッドデザイン賞」を「ベビーレーベル 食器シリーズ」と「ベビーレーベル おまるでステップ」の2製品で受賞しました。



■「ベビーレーベル 食器シリーズ」
 ベビーレーベルシリーズとしてのコンセプト「ピチピチ、プクプク」はそのままに、ママと赤ちゃんの食事の時間を楽しく過ごしてもらえるようなカラー、アイディアを盛り込み『作る』と『食べる』をトータルナビゲートする食器シリーズです。

【審査員の評価コメント】
プロダクトに冠した「プクプク・ピチピチ」という名のとおり、幼児の無垢なエネルギーと愛らしさを備え、秀逸なデザインである。2003年にグッドデザイン賞を受賞し、10年の年月を経てリニューアルである。製品全体に透明感と瑞々しさとが漂い、魅力が増した。

■「ベビーレーベル 洋式おまるでステップシリーズ」
“おむつはずれ”をスムーズに実現する洋式タイプのNEWステップアップおまる。またがずに座るだけなので、トイレトレーニングのスタートがスムーズに行えます。また、2段調節できるステップ付きで、「踏んばる力」もサポート。使わない時もすっきりコンパクト収納できます。

【審査員の評価コメント】
トイレトレーニングは育児のひとつのハードルであり、自然に覚えられることが望ましい。洋式トイレが一般的になった現在でも、子ども用のおまるは和式トイレのカタチを踏襲しているものが多い。この大人用と子ども用のトイレのギャップを埋めることで、子どもが大人の真似をしながら大人用の便器に移行しやすくするという、身近でありながら気づきにくかった視点に着目したデザインである。学びのステップアップを丁寧にサポートする工夫が随所に見られて好ましい。


グッドデザイン賞受賞展「グッドデザインエキシビション2014(G展)」でコンビの受賞2製品を出展

本年10月31日(金)から東京ミッドタウンで開催される受賞展「グッドデザインエキシビション2014(G 展)」会場で、本年度受賞作として紹介される予定です。「グッドデザインエキシビション(G 展)」は最新のグッドデザイン賞受賞デザインが一堂に紹介されるイベントとして毎年人気を博しています。

グッドデザインエキシビション2014(G展)
会期:10月31日(金)~11月4日(火) 11時~20時(最終日18時終了)
会場:東京ミッドタウン(東京都港区六本木)


製品に関するお問い合わせ :コンシューマープラザ TEL:048-797-1000

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング