『トイザらス・ベビーザらス 船橋店』11月22日(金)オープン!!

PR TIMES / 2013年10月31日 10時35分

大型複合モール「三井ショッピングパーク ららぽーと TOKYO-BAY」内に出店

玩具とベビー用品の国内最大級の総合専門店である日本トイザらス株式会社(本社:神奈川県川崎市、以下、日本トイザらス)は、2013年11月22日(金)、「三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY」(千葉県船橋市)内に、『トイザらス・ベビーザらス 船橋店』をオープンします。



『トイザらス・ベビーザらス 船橋店』は、お客様の利便性とお買いものそのものの満足度の向上を目指した、「トイザらス」と「ベビーザらス」が併設する店舗形態で、同一店舗内に、おもちゃ、ベビー用品、キッズ・ファミリー向けの楽しい商品を豊富に取り揃え、お客様にワンストップショッピングをご提供します。また、妊婦の方や子育て中のお父様、お母様向けに、出産・育児に役立つ無料講習会を積極的に実施してまいります。

今回の出店では、レゴ(R)ブロック、アンパンマン、シルバニアファミリーなどの人気ブランド・キャラクターのインショップや専門コーナーを導入するほか、写真撮影ができるフォトスポットや話題のアイテムを試遊できるプレイスポットを設置し、お子様やご家族の皆様に、記憶に残るショッピング体験をご提供します。

また、オープン当日には、お子様やご家族の方にご参加いただける楽しいイベントを多数実施するほか、先着で様々なプレゼントもご用意します。※

トイザラス アジア・パシフィック社長モニカ・メルツは次のように述べています。「このたび、国内最大級のショッピングセンターである『三井ショッピングパーク ららぽーとTOKYO-BAY』内に、『トイザらス・ベビーザらス』を出店できることを大変嬉しく思います。当店舗では、ベビー・キッズ用品を幅広い品揃えでご用意するとともに、妊婦の方やお父様、お母様になられたばかりの方向けに育児講習会などのサービスを無料提供し、出産準備からお子様の誕生・成長にいたる各過程において、お客様をサポートいたします。また、専門知識を持った店舗スタッフが、ライフスタイルにあった最適な商品選びをお手伝いさせていただきますので、多くのお客様にご来店いただけることを心より願っております」。

日本トイザらスでは、環境に配慮した店舗づくりにも積極的に取り組んでいます。『トイザらス・ベビーザらス 船橋店』では、店舗の床材に自然素材のリノリウム(亜麻)を使用するほか、売場や看板などにLED照明を採用し、二酸化炭素排出量の削減にも貢献します。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング