こども・アニメ専門チャンネル 「キッズステーションHD」 7月1日より、J:COM TV デジタルで放送開始!

PR TIMES / 2013年5月20日 18時1分



株式会社ジュピターテレコム(J:COM、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:森修一)と
株式会社キッズステーション(キッズステーション、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:
宮内康行)は、2013年7月1日より、こども・アニメ専門チャンネル「キッズステーション」のハイビジョンチャンネル「キッズステーションHD(エイチディー)」を「J:COM TV デジタル」の基本チャンネルで放送致します。これにより、「J:COM TV デジタル」のお客様は追加料金なしで本チャンネルをお楽しみいただけます。
キッズステーションは、2013年4月に開局20周年を迎えた“こども・アニメ専門チャンネル”です。ポケモンやアンパンマンのアニメを毎日放送、さらに、「名探偵コナン」の劇場版や「ルパン三世」などの人気作、ご家族でお楽しみいただける名作アニメ、未就学児向けオリジナル子ども番組「ハッピー!クラッピー」などを放送しています。
本チャンネルのハイビジョン化により、「J:COM TV デジタル」のお客様は子どもも大人も楽しめる人気アニメから、オリジナル子ども番組まで、エンタテインメント性の高い魅力的な番組が今までよりも高画質でご覧いただけます。キッズステーションでは、今後もキッズステーションらしいハイクオリティなデジタルコンテンツの拡充に取り組んでまいります。
※2013年3月末のキッズステーション視聴可能世帯数 : 約853万世帯

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング