【ホテルオークラ東京】Hotel Okura Tokyo Live Index Vol.8開催

PR TIMES / 2012年10月4日 20時1分



ホテルオークラ東京(代表取締役社長:清原當博)では2012年12月9日(日)に「ブルーノート東京」とのコラボレーションによる大好評のジャズライブ“Hotel Okura Tokyo Live Index”の第8弾を開催いたします。
今回は今年で生誕75周年を迎えた伝説の“ミスターベース”が率いる華麗なるビッグバンド「ロン・カーター ビッグバンド」が登場し、極上のライブを披露いたします。ホテルオークラ東京自慢の特別ディナーとともに、優雅な空間をお楽しみください。

■上質・本物にこだわり、世界中からアーティストを招聘
“Hotel Okura Tokyo Live Index”は、海外のトップミュージシャンを迎え、上質な音楽をお気軽にお楽しみいただくことをコンセプトに、ブルーノート東京協力のもと実現した本格的なライブです。2008年8月、「ドラムの神様」と称されるスティーヴ・ガッドの出演を皮切りに、同年10月には初来日となるヨーロッパの人気バンド、ジャズ・オーケストラ・オブ・ザ・コンセルトヘボウを、09年2月にはジャズピアノの巨匠、ハンク・ジョーンズを招聘。昨年末にはクレイトン-ハミルトン・ジャズ・オーケストラとデューク・エリントン・オーケストラによるライブを開催しました。毎回、本格的な音楽をホテルならではの洗練された空間でお楽しみいただけることから、多くの方々にご好評をいただいております。
今後も世界中からアーティストを厳選し、「上質」「本物」にこだわりを持つホテルオークラ東京だからこそ実現できる、他では味わえないライブを定期的に開催いたします。


■洗練された料理とライブを楽しむ「ホテルオークラ東京ならではの音楽イベント」
ライブハウスとは異なる「ホテルならではの音楽イベントの楽しみ方」を追求し、ゆったりとご鑑賞いただくための寛ぎの空間とサービスをご提供いたします。
ライブのためのスペシャルディナーをワインダイニング&シガーバー「バロン オークラ」、和食・天ぷら「山里」、中国料理「桃花林」、鉄板焼「さざんか」、中国料理「チャイニーズテーブル スターライト」の5つのレストランにてご用意いたしました。ディナーの後は、別館地下2階「アスコットホール」にご移動いただき華麗なるライブをご覧いただきます。


「ロン・カーター ビッグバンド」プロフィール
1960~70年代にマイケル・デイヴィス、ハービー・ハンコックらとともに活躍し、その後も常にジャズミュージックシーンの第一線を走り続けている“ミスター・ベース”ことロン・カーターが、17名のビッグバンドを率いて登場。
昨年4月に自己名義では初めてとなるオーケストラ作品『ロン・カーター・グレイト・ビッグ・バンド』を発表。今回は、レコーディングメンバーでもあるマルグリュー・ミラー、ルイス・ナッシュ、ジェリー・ダジオンといった気鋭ミュージシャンも多数参加。ボブ・フリードマンによる華やかなアレンジや、メンバーによる極上のアドリブ・ソロを、ロン・カーターの重厚なベース・プレイとともに聞くことができる貴重なステージとなる。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング