東北エリアでの販売強化 エス・バイ・エル 仙台支店開設のお知らせ

PR TIMES / 2012年7月9日 10時21分



エス・バイ・エル株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:荒川 俊治、以下エス・バイ・エル)は、東北エリアでの販売強化の為、新たな営業拠点として、エス・バイ・エル 仙台支店を7月10日に開設致します。

これまで東北エリアでは、東日本大震災の復興支援対策として、昨年7月に「エス・バイ・エル 住まいの復興支援センター」(宮城県仙台市)を開設(※1)し、相談会の実施やオーナー様(※2)のフォロー等、地域に密着した支援を行い、また、「特別復興支援住宅」の販売も実施して参りました。更に、街なかオープンハウスの積極的展開や、総合住宅展示場の第1弾「りんくうタウン展示場( http://www.sxl.co.jp/sxl-network/tohoku/miyagi/0133/index.html)」(宮城県名取市)を本年1月にオープンする等、復興に伴う住宅需要の拡大に応えると共に、東北エリアでの販売の強化を図って参りました。
(※1 本年7月9日(月)閉鎖)
(※2 エス・バイ・エルは過去宮城県に約2,400棟の住宅を建築)

この度、震災復興支援への更なる貢献と復興受注による売り上げの拡大を目指し、また、CSを強化してオーナー様の安心に繋げる為、エス・バイ・エル 仙台支店を開設することとなりました。エス・バイ・エル 仙台支店は、エス・バイ・エルの全国の支店の中で最も大きい面積(1・2階共に約120坪)を誇り、ショールームも併設予定です。
来年には、総合住宅展示場の第2弾(石巻市)、第3弾(仙台市)出展を計画しており、今後更なる販売エリアの強化に努めます。

エス・バイ・エルでは、最も歴史の長い住宅メーカーとしての技術力・設計力・デザイン力を結集させ、“エス・バイ・エルらしい”“ずっと強い”住まいを東北エリアにお住まいの方々にご提案すると共に、より一層地域密着型でお客様とのお付き合いを深め、復興支援への貢献や東北エリアでの更なる販売強化を目指して参ります。

--------------------------------------------
エス・バイ・エル 仙台支店 概要
--------------------------------------------
■開設日    : 平成24年7月10日(火)(7月12日(木)業務開始)
■所在地    : 宮城県仙台市泉区泉中央1-33-4(地下鉄南北線 泉中央駅より徒歩約6分)
■営業時間   : 9:00~17:30(火曜・水曜定休)
■お問い合わせ : TEL:022-772-8353 FAX:022-375-7625(※7月12日(木)より開通予定)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング