モスクワ発 "着る" バックパック Pleathure

PR TIMES / 2015年10月15日 9時59分

ロシア モスクワ発バッグブランド Pleathure 洋服を着るようにコーディネートするレザーバックパック

プレミアムイタリアンレザーを使用し、全てハンドメイドで造られたユニークなデザインのバックパック。



美しい鮮やかなカラー。2度見してしまうユニークな設計。
この初めて出会うデザインのバックパックはモスクワ在住バッグデザイナーNatalieの作品。
[画像1: http://prtimes.jp/i/8578/90/resize/d8578-90-487034-2.jpg ]

Natalieの日課は朝4時に起きて、支度をしてバッグの工房に入る。Pleathureのバッグのデザインだけでなく、素材選びから生産までの全てをほとんどひとりでこなす大変パワフルな女性。

[画像2: http://prtimes.jp/i/8578/90/resize/d8578-90-280379-3.jpg ]

彼女は自分の仕事~バッグをとても愛している。いつか「どんなに忙しくてもバッグを作ることがとても楽しいから寝る時間も惜しい!」と彼女は言っていた。このバッグは独特なデザインだが、抵抗無く受け入れてしまう一面もある。それは、彼女がバッグに愛情とパワーをいっぱい注いでいるからかもしれない。

Natalieはただ表現ものをただ造っているだけではない。それがデザインの細かな部分にもあらわれている。
バックパックにはめずらしく、背中にあたる面に物の出し入れをするファスナーがある。そのファスナーは洋服や髪にひっかかりにくいものを使用。バックパックは中ものがごちゃ混ぜになりがち。それを解消するのに、大きなポケットと鍵がなくならないようにキーチェーンが中にある。おまけ?に余ったレザーから作った、ポーチもついている。さらに、ベビーシューズもその素材から作られている。キュートすぎるベビーシューズはギフトに最適。

[画像3: http://prtimes.jp/i/8578/90/resize/d8578-90-273810-4.jpg ]


[画像4: http://prtimes.jp/i/8578/90/resize/d8578-90-123370-5.jpg ]



使われているレザーはプレミアムイタリアンレザーのみを使用。カラーの雰囲気に合わせて質感まで変化させてある。オールレザー仕様でも重さは0.85kg。もちろん高級感と深みのあるレザーはPleathureのオーラーにプラスしている。

個性的なカラー、デザインにも関わらず、使えば使うほど愛着と雰囲気が増す。ユニーク・不思議デザインで、めずらしいロシアンブランドのPleathureの世界。

オンラインショップ:ABBOT KINNEY JAPAN(アボットキニージャパン)
http://abbotkinney.jp/brand/pleathure.html


[画像5: http://prtimes.jp/i/8578/90/resize/d8578-90-157531-6.jpg ]

[画像6: http://prtimes.jp/i/8578/90/resize/d8578-90-108329-7.jpg ]

[画像7: http://prtimes.jp/i/8578/90/resize/d8578-90-258796-8.jpg ]


[画像8: http://prtimes.jp/i/8578/90/resize/d8578-90-444960-9.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング