元ジェフ市原で活躍したNHKのサッカー解説者・宮澤ミシェル氏初の著書を発売!

PR TIMES / 2014年10月13日 10時26分

長男はプロサッカー選手!長女は元乃木坂46!

 株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、2014年10月11日『「なんでシュートしないんだ!」では子供は育たない』 を発売します。




 本書は、元ジェフ市原で活躍し、現在はNHKのサッカー解説者・宮澤ミシェル氏初の著書。サッカーを通して子供を伸ばす方法を考える子育て指南書です。
 宮澤氏は千葉県浦安市の教育委員会委員も務めており、長男はプロサッカー選手、長女は元乃木坂46メンバーとしてデビューし、現在はモデルとして活躍しています。
 最近では、スマートフォンやSNSなどの普及に伴い、コミュニケーションが多様化したことで、社会がマニュアル化してしまい、子供たちが「自分で考える」ということをしなくなっています。宮澤氏は自身の子育ての体験に基づき、子供の力を伸ばすために何をしてやるべきか、自分で考えて行動することの大切さなど、サッカーを通して親が子供の可能性を引き出す方法などを教えています。
 サッカーをしているお子さんをお持ちの方はもちろんのこと、子育てに悩んでいる親にも応用できる一冊です。

<基本情報>
書籍『 「なんでシュートしないんだ!」では子供は育たない』
定価:本体1300円+税
判型:四六判
発売日:2014年10月11日
著者:宮澤ミシェル(みやざわ みしぇる)
【プロフィール】1963年生まれ、千葉県出身。国士舘大学卒業後、フジタ(現・湘南ベルマーレ)、ジェフユナイテッド市原(現・千葉)に所属し、主にディフェンダーとして活躍した。1995年に現役を引退。現在はNHKのサッカー解説をはじめ、全国各地でサッカー教室を行うなど精力的に活動している。また、中学校教諭1級普通免許、高等学校教諭2級普通免許をもち、千葉県浦安市教育委員会委員も務めている。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング