新発想!寝かしつけ、落ち着かせができる「おくるみ」方式を採用した抱っこひも『グレコ ルーポップゼロ』 新発売!!

PR TIMES / 2014年8月6日 14時59分

「家族、もっと楽しく!」がコンセプトのベビー用品ブランド、GRACO(グレコ)は、新生児期から使える腰ベルトタイプの抱っこひも『グレコ ルーポップゼロ』を、2014年8月上旬より全国のベビー用品専門店・量販店・ネットショップなどで新発売(※1)いたします。




http://www.gracobaby.jp/

『グレコ ルーポップゼロ』は、世界中で赤ちゃんの落ち着かせや寝かしつけに使われている「おくるみ」方式を採用した新発想の抱っこひもです。新開発の「おくるみインサート」で、赤ちゃんの上半身は包み込み、足の動きは妨げない理想の姿勢での抱っこを可能としました。さらに、「おくるみインサート」は単体としても使用可能で、そのままお布団へ寝かせてあげることができます。

その他、『グレコ ルーポップゼロ』は、新生児期の赤ちゃんの頭と首を包み込む「ヘッドサポート」や股関節脱臼予防に配慮した「座部クッション」など、初めての抱っこひもとして、安心して使える機能を搭載しました。成長に合わせて3歳頃まで長く使え、“疲れない”、“むれない”、“かさばらない”も実現し、楽しい赤ちゃんとのお出かけを応援します。

■製品詳細はこちら
http://www.gracobaby.jp/products/babycarrier/newborn-carrier-swaddle/roopop_zero/

【製品概要】
◆製品名:グレコ ルーポップゼロ
◇カラー:モノトーンボーダー(BK)、キュートスター(NV)
◇価格:¥11,000円+税
◇使用期間:体重3.5kg(新生児)(※2)~ 体重15kg(36カ月頃)
◇サイズ:対応ウエストサイズ:74~118cm(男女兼用)
◇本体重量:585g
◇規格:製品安全協会SG合格品(※3)


※1:発売元:アップリカ・チルドレンズプロダクツ株式会社(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:前田英広)
※2:生後14日以降、おくるみインサート単体では体重2.5kgから使用可能
※3:おくるみインサート使用時は、SG子守帯基準対象外

■「おくるみインサート」以外の製品特徴
◆赤ちゃんの成長に合わせて選ぶ4つの使い方
成長に合わせて、おくるみインサート単体、首すわり前タテ抱っこ(おくるみインサート使用)、タテ抱っこ、おんぶの4通りで3歳頃まで長く使えます。

◆肩と腰で支えるので“疲れない”
肩と腰の2本ベルトで重みを分散させるので、軽い付け心地を実現しました。

◆やわらかメッシュで“むれない”
赤ちゃんが汗をかきやすい場所には通気性をもたせた「やわらかメッシュ」を採用しました。

◆軽量&コンパクト設計で“かさばらない”
ペットボトル約1本分の585gと軽量で、抱っこしない時は小さくたためて持ち運びに便利です。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング