ピアジェの薄型機械式時計「アルティプラノ」から新作のトゥールビヨンが登場

PR TIMES / 2020年8月4日 17時45分



ピアジェはこのたび、薄型機械式時計の「アルティプラノ」から、トゥールビヨン2種類を、それぞれ世界88本限定にて発売いたします。

1957年に薄さ2mmの伝説的なキャリバー「9P」を発表し現在に至るまで、薄さへのあくなき探求心と革新的技術により200種類以上もの商品を発表した「アルティプラノ」は、ピアジェのエレガンスと新しいスタンダードとして、メゾンのアイコニックコレクションの地位を確立しました。
「アルティプラノ」の名前は、驚くほどピュアな景色が広がる南アメリカの広大な高原地帯に由来します。シンプルなラウンド型のデザインの下に隠された驚くほどの薄型ムーブメントを併せ持つ「アルティプラノ」は、比類なき技術を誇るシグネチャーウォッチです。

薄型機械式時計の先駆者としてピアジェが手掛けるアルティプラノ フライングトゥールビヨンは、厚さ4.6mmのピアジェ自社製薄型手巻ムーブメントを搭載し、2時位置のトゥールビヨンと8時位置の時刻表示で8の字を描く文字盤のデザインが特徴です。ムーブメントの中に厚さわずか2.8mm、重さわずか0.2g未満のトゥールビヨンキャリッジ、3本のチタン製ブリッジなどの薄型軽量部品、そして髪の毛ほどの薄さのいくつかの部品を用いたこのウォッチは、ピアジェの時計製造技術の高さを大いに証明する離れ技と言えるでしょう。

新作は、見事にエングレーブされたホワイトマザーオブパールの文字盤と、サンレイパターンのブルーラッカー仕上げによる文字盤の2種類があり、一点一点に、世界限定88本を証明する唯一無二の番号が刻印されています。尚、ベゼルとバッグルのクラスプ部分にはそれぞれダイヤモンドがセッティングされています。

<アルティプラノ トゥールビヨン>
[画像1: https://prtimes.jp/i/9252/101/resize/d9252-101-143016-0.jpg ]


ケース:18KPG製、38mm、3気圧防水、ベゼルにダイヤモンド64個(合計1.03ct)
文字盤:エングレービングされたホワイトマザーオブパール文字盤
ムーブメント:670Pピアジェ自社製薄型手巻トゥールビヨンムーブメント
ストラップ:グレーアリゲーターストラップ
バックル:ダイヤモンドを24個セットしたフォールディングバックル(合計 0.06ct)
世界限定88本
価格:¥11,840,000(税抜価格)

[画像2: https://prtimes.jp/i/9252/101/resize/d9252-101-452751-1.jpg ]


ケース:18KPG製、41mm、3気圧防水、ベゼルにダイヤモンド60個(合計1.44ct)
文字盤:ブルーラッカー仕上げ文字盤
ムーブメント: 670Pピアジェ自社製薄型手巻トゥールビヨンムーブメント
ストラップ:ブルーアリゲーターストラップ、
バックル:ダイヤモンドを24個セットしたフォールディングバックル(合計 0.05ct)
世界限定88本
価格:¥12,480,000(税抜価格)

(C)Piaget 2020不許複製・禁無断転載

商品に関するお問い合わせ
ピアジェ コンタクトセンター
0120-73-1874

ピアジェ オフィシャルサイト
www.piaget.jp
www.facebook.com/piagetjapan
www.youtube.com/piaget
www.twitter.com/piaget
www.instagram.com/piaget
www.pinterest.com/piaget

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング