『METF2019 第13回ミリタリーエンジニアテクノフェア』に出展いたします

PR TIMES / 2019年9月3日 19時40分

株式会社システナ(本社:東京都港区、代表取締役社長:三浦 賢治、以下「システナ」)は、一般社団法人防衛施設学会主催の展示会「ミリタリーエンジニアテクノフェア2019(METF2019)」に出展いたします。この展示会は防衛施設に関する新技術が集まるイベントで、弊社のセキュリティソリューション「Tellaro」と防衛・防災に向けたIoTソリューションの展示を行います。

◆METF2019 第13回ミリタリーエンジニアテクノフェア
【会期】 2019年9月4日(水)10:00AM-17:30PM
【会場】 ホテル グランドヒル市ヶ谷(東京都新宿区市谷本村町4-1)
【主催】 一般社団法人防衛施設学会
【後援】 防衛省、 防衛基盤整備協会
【公式プログラム】 http://www.jsdfe.org/topics/13_METFprogrum.pdf

◆出展の見どころ
1.政府機関で採用される個人認証とデータ暗号化製品「Tellaro」
弊社グループのSystena America Incが展開しているStrongKey社の「Tellaro」は、北米やヨーロッパをはじめとした世界各国の中央銀行、軍事機関、フォーチュン500企業も多数導入している信頼性が高い製品です。
今回の展示会では「Tellaro」を活用した海外軍事機関の事例を展示いたします。

2.防衛/防災設備のIoTソリューション
弊社はIoT領域に対し、独自のIoTプラットフォームを含め多くのソリューションを積極的に展開しております。この展示会では、その中でも防衛や防災に必要となるIoTソリューションを展示いたします。LoRaソリューションにおいてグローバルで実績のあるKiwi Technology Inc.のLoRa技術を使用した緊急時の通信手段(LoRaを使用したボイストランシーバ)などのデモをご覧いただけます。

◆会社概要
社名:株式会社システナ
所在地:〒105-0022 東京都港区海岸1丁目2番20号 汐留ビルディング14F
代表者:代表取締役社長 三浦 賢治
資本金:15億1,375万円(2019年4月1日現在)
設立:1983年3月
URL: https://www.systena.co.jp/
事業内容:自動運転・車載システム、社会インフラシステム、Webビジネス向けシステム、IoT関連システムやロボット/AI、モバイル機器等のソフトウェアの開発・品質検証、金融機関向けシステム開発、IT機器販売。システムの企画・設計・開発・導入から保守・ユーザサポートまでのトータル・ソリューション・サービスの提供。

社名:Systena America Inc,
所在地:1650 S.Amphlett Blvd. Suite210, San Mateo, CA 94402
代表者:淵之上勝弘
資本金:1,900万米ドル
設立:2013年11月
URL: http://www.systena.us
事業内容:米国でのモバイルおよび通信関連の開発・検証支援事業、ソリューション事業、IoT機器販売

社名:StrongKey, Inc.
所在地:Cupertino, CA
代表者:Arshad Noor
設立:2001年7月
URL: http://www.strongauth.com
事業内容:セキュリティソリューション研究・製品開発・販売

社名:Kiwi Technology Inc.
所在地:4F. No.158, Sec. 1, Wenxing Rd., Zhubei City, Hsinchu County 302, Taiwan
代表者:Judy Lee
資本金:3億NT$(2019年4月1日現在)
設立:2002年5月
URL: https://www.kiwi-tec.com/
事業内容:LoRaWAN通信プロトコル、データサービスプラットフォーム、IoTデバイス開発・販売

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング